単純ヘルペスウイルスHF10早期実用化要望プロジェクト
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

※ 現在、当運動は休止状態となっております。

 


「将来のがん患者ではなく、いま苦しんでいるがん患者のためにHF10を!」

当プロジェクトは『単純ヘルペスウイルスHF10』の早期実用化を目標として

有志が団結し、あらゆる方面に働きかけていくことを目的に設置されました。

?plugin=ref&page=%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC%E7%BD%AE%E3%81%8D%E5%A0%B4&file=HF10banner.gif

単純ヘルペスウイルスHF10ってなに?


HF10によるがん治療の早期実現のため、私たちが目指す課題は

優先度の高い順に以下のようになっています。


治験プロセスの大幅短縮

第Ⅱ相試験、第Ⅲ相試験の大規模実施

有償治験の開始

自由診療の開始

保険適用の開始


課題実現については、非常に困難で険しい道のりとなっています。

しかし、がん治療の選択肢を得るための重要な課題でもあります。


当プロジェクトについての、ご意見やご感想はこちらまで


※当団体は、HF10やそれに類似した研究開発を行っている大学や企業などとは
一切関係ありません。またHF10は医療品名ではなくウイルスの呼称であり、
このサイトには特定の医療品名を広告・宣伝する意図はまったくありません。

Copyright © 2005 CHICARA HF10 All Rights Reserved