|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

RUSH OF LIGHT

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

どんな日が来ても 光り続けるから・・・

 

夜風に湿った 公園のベンチ 君を抱きしめた

ふたつの荷物が 月明かりの中 ひとつの影に

大切にしてた アルバムを綴じて

東の空へ旅立つ 君と

 

向かって行く 俺たちを

迎え撃つ未来 どんな日も

君のそばで 笑ってみせる

傷つくときも 光放つ Rush of Light・・・

 

 

最終電車の窓から見ていた ふたり出会った街

震える君の手 握ったそのとき 扉が閉まる・・・

今この瞬間 スピードを上げて

見果てぬ夢へ駆け出す だから

 

向かって行く 俺たちを

迎え撃つ未来 どんな日も

君のことを 守ってみせる

迷ったときも 光放つ Rush of Light・・・

 

出口が見えなくても

転がりながらも ずっと ずっと

 

向かって行く 俺たちを

迎え撃つ未来 どんな日も

君のそばで 笑ってみせる

2人夜空に 光放つ Rush of Light・・・