|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ジンクス

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ジンクス】●作詞:六ツ見純代 ●作曲:星野靖彦 ●2004年12月初披露


君との3年の時がすぎ 慣れた安らぎの中で
出会いのときめきなんて忘れて
わがままに過ごしていた

ささいなケンカしたあの日の夜
君が部屋を飛び出して
すぐに戻るはず そんな風に
思ったから止めずにいた

携帯は君のコールを告げず
時間はすぎるいたずらに
不意によぎる不安な想い

抱きしめたい いつも近い場所で
あらためて感じている
不器用でたとえばドラマみたいに
格好良くは言えないよ
今までやってこれたふたりだから
こんな挫折に負けない
大事にするよ君をこれからずっと
誰にも君の代わりはできないから

抱きしめたい いつも近い場所で
あらためて感じている
不器用でたとえばドラマみたいに
格好良くは言えないよ
今までやってこれたふたりだから
こんな挫折に負けない
大事にするよ君をこれからずっと
誰にも君の代わりはできない

君を造るすべて今は想いだす
気の強ささえ イトオシイ
触れたいもう一度その唇に
出会いの頃のときめきよりも
ぬくもりを深く胸に刻む
離したくない君だけ
いつの日かこんな夜の事を
話せる時にそばにいて欲しい


海賊DVDから
打ち間違い等あれば訂正よろです