|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

日記/2006年03月07日/「場所」

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
  • この前の飲み会のときに分かったことと、飲み会の最中の状態を改めて思い返してみる。すると、また一つ分かった。
  • 分かった、というより、確認できたという感じなのだが、私は「定位置」というか、「自分の場所」というか、そんな感じのものをかなり意識している。飲み会が始まってから大半同じ場所に座っていて、席を移動するなんて事考えもしなかったし、手水に立って戻ってきて、自分の座っていた場所が他の人に座られていたときの空虚感というのも微妙なものだった。で、別の場所に座るわけだったのだが、居心地の悪いことと言ったら限りない、落ち着かない。もともといた位置に戻れないと、その瞬間から違和感が消えない。
  • ならば、当然家は私にとって重要な場所と言うことになる。引越しに対してあまりにもネガティブな印象しか持っていないのも肯けるし、研究室もいつも決まった机に座りたがるのも納得だし。家以外の場所はいつも同じ場所を取れるということはもちろんないわけだが、少なくとも自分が諸手を振って戻れる場所というものが必要なのだと確認できたのだ。一人でいたがるわけだ。
  • まるでネコじゃないか。


カテゴリ: [雑記] - &trackback- 2006年03月07日 22:26:35

#blognavi