UCtimetable@Wiki ハマーン、旧ザビ派の高官、軍人の粛正を進める


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「シャア・アズナブルは当初ハマーンの補佐として働いたが、政策上の意見の相違から、アクシズを離れることになる。名目は地球圏の情勢を探り、軍事技術を入手するためのスパイであったが、当時(0084年頃)ハマーンは体制を強固なものとするために、旧ザビ派の高官、軍人を粛正しており、身の危険を感じての逃亡と思えなくもない。」p63