高貴なる行い入門


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

折角xp出るんだし為になるコーナーを作るでござるの段。
正直まとめを複数人数で行うと大概破綻するしNE!(交代制なら問題ないが)

基本的に「善の性質」のコピペ。
善人プレイでイイ気になるため
善のアライメントを持つものとして相応しい 高貴なるロールプレイ をするための覚書。
当方 高貴ではない善人本 しか持ってないので、高貴なる行ないの項目を誰か日本語で頼む。
と言っても 無駄 な事は理解しているZE!

誰か今度貸してくれ。 

善人とはいかなるものか高貴なる行いの書から学ぶ。

善人本で述べている高貴なる行ないとは劇薬。
そこでゲームを阻害しない適度な高貴さを目指す。
一万人の人間を死亡させる計画を阻止するために、一人の少女を見殺しにしければなせらないとする。
もしパラディンなら、そのどちらかを選んでしまうかもしれない。それは彼が未熟な故である。
エラドリンは選択しない。エラドリンは悪なる行為を妥協しない。
善は打算的ではなく、悪の軽量は行わない。いかなる悪も絶対に忌避する。
しかし善の軽量は行う。善に対して打算的であってもよい。善は不名誉を恐れない。
エラドリンは不意打ちする。明確で分かり易い基準だ。
そしてこれを忌避する人に彼らは言う。

 「あなたは過ちを犯した。しかし、あなたが善の道を辿るまで、私はあなたを愛し続けるだろう。」
善パネェ な主に ウザさ が。

ゲームに支障なく善人プレイする為に見習うべきはパラディンだが、善人の目指すべき地平はエラドリン。
以前オフで言ったように「清貧キャラだと思って善人プレイすれば、中の人のフィルター通すからほどほどの善人になる」と僕は考える。
よって「善の性質」の項を熟読した後、ほどほどに 忘却 しセッションに臨む。
「善人本持ってねぇ」、「 高貴ではない善人本 しかねぇよ、英語だよ。データ以外見ねぇよ」とそんな方(主に俺)に最適。
下記にすべて書いておいた( 予定 )。好きなだけ読め。

+ 劇薬と言ったがその一端をお見せしよう。


善の性質

善とは何か? 
自分が善であることの証拠として、今まで犯したことのない罪の長いリストを、喜んでべらべら話すキャラクターがたくさんいることだろう。
しかしながら悪を完全に避けたとしても、そのキャラクターが善になるわけではない。おそらくは確固とした中立であり、善ではないのだ。
善になるためには、ある種の気質が要求される。単に悪を避けるためではなく、積極的に善を推進するようなキャラクターを駆り立てる、得が必要なのだ。
「"善"とは思いやり、生命を尊ぶこと、知性ある存在の尊厳を重んじることを意味する。善のキャラクターは自分を犠牲にしても他人を助ける」のである。
善とは、親切ではない。礼儀正しいことでもなければ丁寧を意味する物でもなく、上品でも独善でも純真でもない。
しかしながら善の属性を持つキャラクターは、これらの特徴の一部を持つかも知れない。
善とは、天上の諸次元界が放つものすごい聖なるエネルギーであり、悪を粉砕する。善は自己犠牲であり、構成であり、希望であり、慈悲深く、正義である。

高貴なる行ない

以下で掲げる善の行為は、世界の英雄が悪の暗黒と戦うための、具体的で明確な手段だ。
高貴なる英雄にとって、これらの行為は心の支えである。 善の属性を持つキャラクターをプレイする際には、これらの行為を参考にするべきだ。
これらは一般的な活動を示唆するのみならず、動機や個性も示唆している。


正道

高貴なる行いの道を歩むということは、複雑怪奇な道徳問題や鬱陶しいジレンマの中を歩むことに他ならない。それはすなわち、D&Dの冒険の中で何が許されるのかという共通認識の一部を疑問視することを意味する。この前のセクションでは、世界とその中身をより良いものにするために、善のキャラクターが行うことができる(もしくは行うべき)前向きの行為を概観した。このセクションでは、そのような理想と現実との狭間の中で、高い理想を目指すキャラクターが直面する可能性のある困難な選択や決断について議論する。

秩序、混沌と善


秩序にして善 のキャラクターは、
混沌にして善 のキャラクターは、
中立にして善 のキャラクターは、

英雄をプレイする


高貴なるキャラクター

ホーリィ・グレートアックスを振り回す混沌にして善のバーバリアンと、聖なる秘術の力を使用する混沌にして善のソーサラーは、まったく異なるキャラクターだ。キャラクター・クラスが異なれば、高貴なる道も異なる。以下のセクションには、そのような高貴なる道の一部が記述されている。その中にはそれぞれの基本基本クラスのキャラクターに対する、高貴なる特技の選択肢と上級クラスの選択肢も示されている。 何て事はなかったぜ。意味がないので省略します。

高貴なるウィザード

高貴なるウィザードは、白いローブに身を包み、天上のエネルギーで光り輝き、正義の怒りを放つ、尊敬の念を起こさせる人物であるように見える。ソーサラーと同様に高貴なるウィザードのなかには、天上の祖先からではなく、天の神々の図書館から呪文を受け取ったと主張する者がたくさんいる。そうすれば、悪との戦闘ににおいてそのような呪文を使用することができるから。高貴なるウィザードは、高貴なるソーサラーが好むような呪文を好んでいる。

高貴なるクレリック

高貴なるクレリックは、 必ず善の神に仕えている 。すなわちハイローニアス、アローナ、ペイロア、コード、モラディン、ヤンダーラ、“きらめく黄金の”ガール、バハムート、あるいはもしかしたらこの章に記述されている神々のなかの1柱。善の属性を持つクレリックのなかには、秩序にして中立の聖カスバートや、混沌にして中立のオリダマラを崇拝している者もいるが、中立の神を崇拝する善のクレリックは、善にその身を完全に捧げているわけではないため、通常は 高貴なる特技の習得を許可されていない
高貴なるクレリックは、善の神々の完全な下僕だ。言うなれば、神の意志の一部が生命を持って独立したようなものである。善に対する彼らの理解は、自らの神の教義と優先順位の影響を受ける。ハイローニアスのクレリックは、悪との戦闘に主たる興味を持っている。一方ペイロアのクレリックは、一般人の支援と治療に大変な労力を費やす。どちらも等しく善であり、等しく高貴であり、さらには同じ属性を持っているかもしれないが、両者の優先順位は異なる。教義とは、高貴なるクレリックが使用するレンズなのだ。そのレンズを通して彼らは、高貴なる人生が求めるものや世界を見ているのである。
いつも思うんだが、重要な事はもっとわかりやすい位置に書くといいと思う。まぁそもそも《高貴なる特技》がDMの許可が必要だから別にいいのか・・・?

高貴なるソーサラー

高貴なるソーサラーのなかには、メタリック・ドラゴンの末裔であると誇らしげに主張する者もいれば、自らは天上の世界から直接やって来るのだと示唆する者もいる。ウィザードと同様に高貴なるソーサラーも悪と戦うために秘術の力を呼び下ろす。ソードの代わりにスタッフを使用するパラディンのようなものだ。高貴なるソーサラーは一般に死霊術を慎むとともに、万難を排して[悪]の呪文の発動を避けている。高貴なるソーサラーのなかには、天上のエネルギーを放つ方法を学ぶ者がたくさんいる。そのような呪文は、レベル1のランタン・ライトからレベル9のブライディング・グローリーまで多岐に渡る(いずれも第6章『魔法』に記述されている)。またなかには、あたかもクレリックであるかのように、限定的な信仰の力を放つ方法を学ぶ者も僅かながらいる。そのような者は、エグゾールテッド・アーケイニスト上級クラスを習得している。

高貴なるドルイド

高貴なるバードがエラドリンと密接に結びついているならば、高貴なるドルイドは獣じみたセレスチャルであるガーディナルと結びついている。ガーディナルと同様に高貴なるドルイドも、善にその身を捧げるとともに自然世界に通暁している。高貴なるドルイドは、強い友人関係に重きを置いている。相手が冒険者仲間であろうと、動物の相棒であろうと、フェイ・クリーチャーであろうと関係ない。そして自然に害なす悪のクリーチャーをことさらに憎んでいる。

高貴なるバード

高貴なるバーバリアン

高貴なるパラディン

高貴なるファイター

高貴なるモンク

高貴なるレンジャー

高貴なるローグ


罪と贖罪

高貴なる冒険者

英雄は英雄たれ

高貴なる英雄は、邪悪なる敵を必要とする。

本質を知れ

悪を善に転じる


EX:キャラクターの性質に関わるデータ



  • 幅1024環境ではレイアウトが崩れるので調整しました。チャットワロタ。ナズェIRCデヤラナカッタンディス! -- wokaru (2009-10-09 14:36:02)
  • むしろ、どうしてこうなるまでほっといたんだ! -- ibis (2009-10-09 22:29:48)
  • なんか、いっかなって・・・。あと調整多謝です -- h37564 (2009-10-09 22:57:46)
  • いっかなって…… -- DMSyakuma (2009-10-10 01:32:33)
  • 善なる神。へー……って、アレ? -- DMSyakuma (2009-10-16 00:18:49)
  • あと『高貴なる』なんちゃら、って書きかたされてる以上は、やっぱり善≠高貴なる善じゃない? という個人的論拠が+1。 -- DMSyakuma (2009-10-16 00:21:26)
  • 他にパーティーにいるのは、高貴なるウィザード、ドルイド、ですかね。 -- DMSyakuma (2009-10-16 00:22:43)
  • より正しく善を体現する者が高貴なるキャラクターって気がしてきた -- h37564 (2009-10-16 00:58:02)
  • 『高貴なるキャラクター』を前提条件とするのは、1.高貴なる特技、2.高貴なる装備、3.高貴なる腹心、4.その他二章の選択的ルールの一部、5.聖成呪文、とかそんな希ガス -- DMSyakuma (2009-10-16 00:58:15)
  • 結局、善≠高貴なる善ではなく、善っていう絶対的分類の中に高貴orそれ以外って感じだと思う。 -- h37564 (2009-10-16 01:01:18)
  • 高貴なる云々問題はまた考えますが、現状での対処策としては1.PCの属性変更、2.PCの信仰神格変更、3.何事もなかったかのように -- DMSyakuma (2009-10-16 01:09:30)
  • 高貴なる装備品には前提条件は書いてないなぁ -- h37564 (2009-10-16 01:11:57)
  • 《高貴なる特技》に関してだからルール的に問題ない。(ライオンオヴタルシエードになってたら大問題だったがw) -- h37564 (2009-10-16 01:12:43)
  • あ、僕じゃなくてアスリーのことだ!!と今気が付いた -- h37564 (2009-10-16 01:22:24)
  • 聖成呪文関係まで含めると、アショーク、アスリー、Vagueがかかりますな。特にアスリーが問題といったところ。 -- DMSyakuma (2009-10-16 01:54:30)
  • 一応断っておきますとVagueの内部処理は既に(おそらく4,5セッション前に)終了済。 -- wokaru (2009-10-16 19:03:32)
  • ところで明日善人本を確認したいので持ってきていただけませんか? -- DMSyakuma (2009-10-18 00:51:25)
  • らじゃ -- h37564 (2009-10-18 00:54:31)
  • というか高貴なる特技がDM許可とかはじめて知った。 -- DMSyakuma (2009-10-19 00:00:58)
  • 属性ルールはんパネェですな。メリケンの人達はどうプレイしているのだろうか?想像を絶するロールプレイを行っている玄人ばかりなのか、それともわりあい軽い感じで属性が変化したりするのだろうか? -- IDM+ (2009-10-19 02:03:01)
  • 例①パラディソ「やっべw昨日酒飲んじゃったよwww」 高貴なる乗騎「実家に帰らせていただきます」 例②ネルルクレリック「インフリクト変換出来なくなった…」 ブラックガード「おまwww昨日の子犬、拾っただろwww」 ネルルクレリック「あ、雨に濡れて、震えてたからさぁ…つい…」 -- IDM+ (2009-10-19 02:10:34)
  • 我々にはゲーマーズ以外メリケン人のプレイを知る方法はないな -- h37564 (2009-10-19 22:28:28)
  • というかプレイグループによって千差万別なのでどうにも。 -- DMSyakuma (2009-10-19 23:22:25)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。