オーブレプリカ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ケラプティスドラゴンオーブを研究する最終過程にて作成されたアーティファクト。
作成中の事故により、狼蜘蛛ミスカアスペクトが憑依する。
その危険性から最終的にケラプティスの手でとある場所に封印された。
現在はこの事件の黒幕、仮称U.N.オーエンが所持していると思われる。

エアのトップ、ウィンドゥイルスラの推測

この事件の黒幕は、このオーブレプリカを行方知れずになっているオーブブラックの代用品として用いることで、ブラックオーブなしでものその機能を使用できるようにする方法を知っている可能性がある。


名前:
コメント:

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。