屈辱の羽根つき


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

萌えぷるノベル

負ける度にいたずら書きをされるが、
顔に描く場所が無くなり、勝負終了。。
動き難さと負かされた事に対する屈辱から、
「描く場所なら体にいくらでもあるわよ!」
と言って、服を脱ぎ捨て再戦を迫る優子。
キャラクター 夏見優子
声優 なし
内容 顔に落書き体に落書き
素材
画像 リンク1リンク2
動画 なし