歴史の1ページ

このページでは、チームaporoズの歴史を振り返ってみよう

チームaporoズとは、アポロ神大先生を中心とした愉快な仲間達の総称だ

このページに訪れれば、かつての懐かしき日々が瞼に浮かぶ事間違いなしだろう

かけがえのない日々を生きる、全ての人に送る  『歴史の1ページ』だ

 

 

 

チームaporoズの歴史は古い   まずは全体の歴史そのものを見てみよう

 

 

2008年8月  管理人尻さん、無料オンライン人狼サイト『人狼online』を創設

         だが、サイト創設当初はアクセス数も伸び悩み道のりは難航を極める

         当時は人狼ゲーム自体がまだまだマイナーな遊びだった事も原因だったようだ

 

2010年7月  サイト創設から約2年経過した頃、変化が訪れる

         大手オンライン人狼サイト  通称”修羅の国”『るる鯖』から数名の『移住民』が人狼onlineへと足を運んだ

         るる鯖での殺伐とした雰囲気でのゲームに嫌気がさしたようだ

         弱小サイト人狼onlineならではの『人の温かさ』に触れる事で、彼ら移住民はすっかり人狼onlineの有名メンバーとなる

        移住民と呼ばれし彼ら数名が、数年後に『第一世代』と呼ばれるようになるのはまた別のお話

 

2011年4月 次第に盛り上がりを見せる人狼online   人口も順調に増え、村が建っていない時間はなくなった

        それに応えるかの如く、管理人尻さんも何度にも及ぶアップデートを試みる

        特殊な役職が追加されていったのもこの時期だ

 

2012年8月 口コミで噂は広まり、ついに『人狼 オンライン』の検索結果で上位に並ぶほど有名なサイトとなった

        この頃になると村全体のレベルも高まり、日夜ハイレベルなゲームが繰り広げられる事となった

        また、夏休みという事もあってか『超新星(スーパールーキー)』と呼ばれる数人の人狼プレイヤーが

        その名を馳せる事となる

        『第一世代』の有名古参プレイヤーと『超新星(スーパールーキー)』と呼ばれし若き実力者

        二つの世代が交錯し、幾多の名勝負を演じてきたこの時代を『第一次黄金時代』と懐かしむ声もちらほら聞く

        蛇足ではあるが、この『超新星(スーパールーキー)』と呼ばれた彼らは『第二世代』と後に讃えられる事となる

 

2012年12月  『第一世代』と『第二世代』の実力者たちが牽引し、人狼online全体のレベルは格段に上昇する

           また、初心者にも優しく接し 様々な知識を教え・共有する村全体の雰囲気は他のどの

           オンライン人狼サイトにも例を見ないものだった

           和気あいあいと人狼ゲームを楽しむ彼らだったが、その平穏は突如打ち砕かれる事となる

 

2013年3月  反社会的勢力『荒らし』の登場   システム的に村を破壊する事で、数え切れぬほどのゲームを

         続行不可能にし、廃村へと追いやった 

         ちなみにだが『荒らし』とは集団の総称であり、ある特定の個人を指す訳ではない 

         サイトの構造を内側から理解していたため、高度な技術力の持ち主であった事が予想される

         人狼ゲームに関して多くの経験を持つ人狼民でも、そんな『荒らし』に対抗する術を持つはずもなく

         ただただ破壊される村を眺めるだけの屈辱を受ける事となる

 

2013年7月  反社会的勢力『荒らし』の侵略は続き、荒れ果てる村を後ろに多くの人狼プレイヤーが姿を消していった

         そんな現状とかつての輝かしき日々との変貌に大きなショックを受けた『第一世代』の面々も次第にその名を

         閉ざしていく事となる(彼らの年齢的に、リアルとの兼ね合いも少しは影響していたのかもしれない)

         

2013年12月  建てた村は何度も潰され、ゲーム外でも猜疑の眼光が止まぬ事はなく

          かつてのような温かな村の姿はどこにも見当たらなかった

          春から続く『荒らしによる大量の殺戮行為』により過疎化したこの時期は『人狼online冷戦期』と総称される