※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.ポートを埋め込んだ位置によって、サスペンダーや特定の下着・リュックサックなどは着用できない場合がある。
2.ポート挿入後、手術痕に痛みや発赤を感じるが、通常24時間~48時間ほどでおさまる。
 腫れ・発赤・痛みが治まらないなどの異常を感じた場合は知らせてもらう。
3.<体位ドレナージの禁忌>
 ①緊張性気胸:胸腔ドレーンが挿入され、バイタルが安定してから行う。
 ②血痰や膿胸:健側肺に血液や膿が流入しないようにする。
 ③心筋梗塞の急性期:体位変換に伴い、循環系が変動するので状態が安定するまで控える。
 ④術後患者:体位交換により脳圧への影響が危惧される脳外科手術後の患者や胃内容物が吻合部に逆流してはならない食道吻合を行った患者など。
4.反射の種類
 1)伸展反射
 2)屈曲反射
 ▼表在反射
 1)角膜反射
 2)鼻反射
 3)嚥下反射
 4)咽頭反射
 5)腹壁反射
 6)挙睾筋反射
 7)肛門反射
 8)測定反射
 ▼深部(腱)反射
 ①上腕二等筋反射
 ②上腕胸骨筋反射
 ③尺骨反射
 ④膝蓋腱反射
 ⑤アキレス腱反射
 ▼病的反射
 吸引反射
 手指屈曲反射
 足し屈曲反射
 ▼立ち直り反射