AAV7水陸両用装甲車


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AAV7水陸両用装甲車
                        _エエエエエエ_
                        /o,o,o,o ̄ ̄[□゙ヽ
                           / ゞゞゞゞ.、╋ i ヘ)(ニ(==========(ニO
               /二二/二/゙/____ヘ_i_,,ヘ_ソ、__
    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄((ニニニニニニニニ(()'''‐-、、、,,,,__゙゙゙'''‐-、、、,,,,__
  /______________________二ニ''‐、三三三ヽ
  !--、、,,,,___  __/゙ヘ_       ____  ____\/(()/    ./
  §=;;y'´゙`ヾ;;゙ヘ_/y'´゙`ヾ;;;;ヘ      ./y'´`ヾ;;゙ヘ_/y'´゙`ヾ;;;ヽ/\''/___/
.  ヘ、,,_i;;;;;-、;;゙i;;;;;i...i;;;;;-、;;゙i;;;;;iヘ      /゙'i;;;;;-、;;゙i;;;;;i...i;;;;;-、;;゙i;;;;;i /____,,イ
.   \|;;;i.0.i;;;|;;;;;| |;;;i.0.i;;;|;;;;;|‐`ー―゙'―|;;;i.0.i;;;|;;;;;| |;;;i.0.i;;;|;;;;;|)二)ニ)).i;;;|;;;;;|
     !;;゙'‐'゙;;;!;;;;;!'''!;;゙'‐'゙;;;!;;;;;! ̄'!;;゙'‐'゙;;;!;;;!;;゙'‐'゙;;;!;;;;;!'''!;;゙'‐'゙;;;!;;;;;! ゙̄!;;゙'‐'゙;;;!;;;;;!
     ヾ、;;;ソ;;ソ;;;;ヾ、;;;ソ;;ソ  ヾ、;;;ソ;;;;;ヾ、;;;ソ;;ソ;;;;;ヾ、;;;ソ;;ソ  ヾ、;;;ソ;;ソ

地上だけでなく、水上を浮上航行する能力を持つ水陸両用装軌車両で、
水上での推進力は主にウォータージェット推進を利用するが、
履帯の回転だけでも7.2km/hの推進力を有する。

元はLVTP7の名称でアメリカ海兵隊における上陸強襲作戦用に開発されたが、
実戦投入された湾岸戦争・イラク戦争では、
陸上にて通常の装甲兵員輸送車や歩兵戦闘車として使用されることが多く、
対戦車ミサイル対策として増加装甲キット(EAAK)が開発されて装備されている。


離島防衛強化のため、陸上自衛隊内に新設される水陸機動団に配備される予定。
平成25年度予算で4両が試験車両として購入され、2014年度からの中期防で、最終的に52両を導入する予定とされた。
平成26年度の予算では、指揮車型と回収車型も導入される予定であり、平成27年度予算で通常型を30両調達する予定である。

  • 乗員
車長、銃手、操縦手

  • 武装
40mm自動擲弾銃Mk.19×1(必要弾薬40✕53mmてき弾)
12.7mm重機関銃M2×1 (必要弾薬12.7✕99mm実包)

  • 装甲
EAAK装備時(自衛隊では標準装備)300mの距離から発射された14.5✕114mm徹甲弾に95%抗堪。

  • 外部視察装置
銃塔及び操縦手用暗視装置有り。

  • その他の防護装置
自動消火装置、NBC防護装置等。

  • 搭載力
兵員21~25名若しくは貨物4.5t

  • 機動力
速度:72.42km/h(地上整地時)13km/h(水上航行時)
行動距離:483km(地上整地時)、72km(水上航行時)
 -Sea State 5(波の高さ2.5~4m)での航行可能。

エンジン:カミンズ VT400V型8気筒4ストロークターボチャージド・ディーゼル(出力=525hp)

備考 現在弾がない。轢き殺す以外に活用したいなら次回以降の調達で得る必要がある

BYwiki他