真実


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

真実(幸村精市/永井幸子)

収録:THE BEST OF RIVAL PLAYERS ⅩⅨ

Seiichi Yukimura(2004-05-19)

作詞:香坂知美

作曲:吉野貴雄

歌い出し:ひとり佇む時間 遠く沈む夕陽を見つめてる>>歌詞
雰囲気:シリアス/切ない/チーム観/キャラクター観/
4分43秒/BPM:110~130(About:110.5)

アニメで幸村がまだ入院していた頃に発売されたシングル

タイトルは「しんじつ」だが、歌詞中の「真実」は「ほんとう」と読む

幸村のチームやテニスへの気持ちと、病気で思うようにならない身体へのもどかしさが切なくも力強く歌われた曲

似たような雰囲気の曲>>

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|