※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

谷あいにあるヤーナムの旧市街。
かつて獣の病が蔓延り、故に執拗に火がかけられ、すべて焼かれ棄てられた廃墟。
ヤーナムの民はその存在を忘れ、あるいは忘れようとしているが、
時折谷底から響く獣の飢えた遠吠えが、彼らの罪を苛み続けている。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|