※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
射撃技のフレームデータを作るべく、色々模索中です。
やるからには旧細東攻よりも良いものを作ろうという意気込みで、追加したいもの・技術的に追加できるものを見極めているところです。
具体的には以下のような感じ。

記述案1
技名 攻撃
分類
攻撃
Lv
受身
不能
備考
B系射撃 上段 20 ヒット時、相手にのみ10Fのヒットストップ
ガード時、相手にのみ2Fのヒットストップ

技名 動作 有利差 備考
発生 持続 全体 正G 誤G 通常 CH
B系 立B 15、18
21、24
27
- 49 -6
( +14 )
+4
( +24 )
15F目から上位技キャンセル可能
30F目から移動キャンセル可能
( )内は最速移動キャンセル時の有利差
+B 14、17
20、23
26
- 48 -6
( +14 )
+4
( +24 )
14F目から上位技キャンセル可能
29F目から移動キャンセル可能
( )内は最速移動キャンセル時の有利差
旧細東攻からの変更点は以下です。
  • 弾単体の性能をフレームデータから分離。何度も出て煩わしい部分を簡略化。
  • 有利差に、最速移動キャンセル時の有利差を追加表記。

弾性能の分離は迷っているところです。霊夢のB系射撃なら、地上版空中版ホールド版合わせて8回も弾説明が出てきて煩わしいところを1回で済ませられますが、屈Bのように一種類しかない技も分離してしまうため、見づらくなってしまうのではないかというのが懸念点です。
最速移動キャンセル時の有利差はほぼ確定と思います。実際に表として完成させたときは、「最短飛翔+JpAは26F」「大ジャンプ+最短飛翔+JpAは37F」といったデータも併記し、より実戦向けなフレームデータになる…と思います。

記述案2
技名 攻撃
分類
攻撃
Lv
受身
不能
動作 有利差 備考
発生 持続 全体 正G 誤G 通常 CH
B系 立B 上段 20 15、18
21、24
27
- 49 -6
( +14 )
+4
( +24 )
ヒット時、相手にのみ10Fのヒットストップ
ガード時、相手にのみ2Fのヒットストップ
15F目から上位技キャンセル可能
30F目から移動キャンセル可能
( )内は最速移動キャンセル時の有利差
+B 14、17
20、23
26
- 48 -6
( +14 )
+4
( +24 )
弾性能は立Bと同じ
14F目から上位技キャンセル可能
29F目から移動キャンセル可能
( )内は最速移動キャンセル時の有利差
こちらは、弾単体のデータを分離しない場合の記述です。
表が縦長すぎても見るのは辛いですし、こっちでも良いのではないかと迷っています。どっちにするかは気分や閲覧者の方々の指摘次第になるかもしれません。

記述案3
技名 攻撃
分類
攻撃
Lv
受身
不能
動作 有利差 備考
発生 持続 全体 正G 誤G 通常 CH
地上
警醒陣
Lv0 上段 40 45 91 47 +32
( +50 )
down 接触時、相手にのみ8Fのヒットストップ
接触時、6F後に攻撃判定復活(最大2ヒット)
霊力消費は25F目
25F目から上位技キャンセル可能
30F目から移動キャンセル可能
( )内は最速移動キャンセル時の有利差
ガード時の合計拘束時間は35F
Lv4 上段 40 45 241 47 +44
( +62 )
down 接触時、相手にのみ8Fのヒットストップ
接触時、6F後に攻撃判定復活(最大4ヒット)
霊力消費は25F目
25F目から上位技キャンセル可能
30F目から移動キャンセル可能
( )内は最速移動キャンセル時の有利差
ガード時の合計拘束時間は47F
Lv0とLv4で中途半端ですが、これは以下の変更点を含む表です。
  • 霊力消費のタイミングと発生が違う場合、備考に霊力消費フレームを記載。
  • 多段の射撃技の場合、ガード時の合計拘束時間を記載。

上のものは、ほぼ全てが霊力消費フレーム=射出フレームであることを踏まえて、発生保障であることを示すデータです。被弾で天気玉になる射撃も統一するために回りくどい表記となってしまいました…改善策があったら考えます。
下のものは、ヒット間隔だけ書いてあっても計算が面倒くさいと思われるので、最初から備考に書いておこうかという思いつきからです。


というわけで色々頑張っています。更新が遅いからといって空き缶とか投げないでください。


カテゴリ: [雑記] - &trackback- 2010年07月15日 00:23:03
名前: コメント:
#blognavi