※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

天候について

天候概要

戦闘中、画面中央に天候名が表示され、その空模様に変化する事があります。
天候はまずランダムに「予報」の形で現れ、この時ダウン、叩き付け、スペルカード使用で変化し、
気質値が100に達することで「天候」として発現します。
この時その天候にちなんだ影響が双方に現れ、天候が元に戻るまで続きます。

キャラクターがダウンしたときや攻撃を受けた際に、
飛び道具が赤い気質の塊である「天気玉」として飛び散る事があります。
天気玉は天候が発動していないときは気質増加を加速、発動しているときは減少を加速します。

なお、ストーリーモードでは天候は見た目の変化のみで戦闘に影響を与えることはありません。
天候に関するカードや天気玉は効果を発揮しないので注意してください。

(東方緋想天のマニュアルより抜粋)

非想天則のシナリオには関係ないが、相変わらず天候は試合の流れを大きく変えうるシステムである。
このページでは、その天候について補足する。

天候が発現するまで

画面上部・中央の両者の体力ゲージの間にある部分が、天候が表示される部分である。
この部分は今から発現するであろう天候が「予報」の形で表示されている。
予報の下にある数字「気質度」は時間と共に増加しており、これが100に到達すると予報されていた天候が発現する仕組み。
(緋想天からの変更点として、気質度が低いうちから予報が見えるようになっている)

例外として、システムカードの「緋想の剣」を使用すると今予報中の天候が即座に発現する。
今予報に出ている天候が自キャラにとって絶対的に有利なときに狙ってみるといいだろう。

予報の変化

気質度は常に溜まり続けているので天候は発現するのは避けられないが、必ず予報通りの天候が発現するわけではない。
予報は、「キャラがダウンしたとき」「壁に叩き付けられたとき」「スペルカードを使用したとき」に変化する。
これを利用して、気に入らない天候が発現しそうなときは予報を変化させて別の天候を発現させることもできる。

上記の条件で予報を変化させる場合、予報はランダムではなく一定の順番で変化していく。
快晴 霧雨 曇天 蒼天 花曇 濃霧 天気雨 疎雨
極光 梅雨 烈日 黄砂 ダイヤモンド
ダスト
台風 川霧 晴嵐 風雨
苦手な天候がある場合、隣ふたつぐらいの天候を覚えておくと予報の操作に役に立つかもしれない。
少なくとも台風の近辺は覚えておくことをお勧めしたい。

天候が発現したあと

上記の予報で記された天候が発現すると、両プレイヤーに等しく影響を与える。
天候の影響とは、平たく言えば「ルールの変更」。天候が発現している間は特殊なルールの下で戦うことになる。

非想天則より、一部の天候は開始時の気質度が低く設定された。
これにより一部の天候は必然的に持続時間が短くなっている。

また、非想天則より、天候を利用するような行動を取ると天候の持続時間が減ったり即終了したりするようになった。
相手に利用されるぐらいなら自分で先に利用して即終了させてしまうなどの駆け引きも出来る。

天候の効果一覧

天候名 効果 開始 減少条件
快晴 飛翔の時間ごとの霊力減少量が半分になる
飛翔の旋回性能が向上する
回避結界使用時の霊力最大値減少ペナルティ免除
99.9 なし
霧雨 スペルカードのダメージが1.25倍になる 99.9 スペルカードを使用する…残気質度が25%減少
曇天 カードゲージの増加量が2倍になる
スペルカードの使用コストが1枚分軽減される *1
99.9 スキルカード・スペルカードを使用する…天候即終了
蒼天 必殺技を必殺技でキャンセルできる *2 99.9 必殺技を使用する…残気質度が10%減少
必殺技のダメージが1.25倍になる
霊力の回復速度が向上する *3
99.9 必殺技を使用する…残気質度が10%減少
花曇 打撃技がグレイズ可能になる *4
全ての射撃が磨耗射撃になる *5
グレイズの度に天気玉が1個生成される
49.9 なし
濃霧 与えたダメージの50%を吸収する 99.9 なし
攻撃時に相手のカードゲージを減少させる *6 99.9 カードの破壊が発生…残気質度が25%減少
天気雨 誤ガード時に即座にガードクラッシュする
ガードクラッシュ時の霊力最大値減少ペナルティ免除
減少した霊力最大値の回復速度向上
74.9 なし
疎雨 全ての必殺技がLvMAXになる 99.9 必殺技を使用する…残気質度が10%減少
風雨 飛翔を除く横方向への移動速度が向上する *7
飛翔又は空中ダッシュが一度のジャンプ中に3回使用可能
49.9 なし
晴嵐 手札がマスクされ見えなくなる
所持していた手札がデッキに戻されシャッフルされる
スペルカードのコストが不足していても発動できる *8
99.9 スキルカード・スペルカードを使用する…天候即終了
川霧 両者に引力と斥力が周期的に発生する 74.9 なし
台風 全ての攻撃でのけぞり・吹き飛びが起こらない *9 74.9 なし
攻撃を当てると少しずつ体力が回復する権利が発生
回復権を持っている相手を攻撃すると回復権を奪還
回復権奪還が起こる度に時間辺りの回復量が増加
99.9 回復権発生…残気質度が10%減少
回復権奪還が発生…残気質度が10%減少
ダイヤモンド
ダスト
ダウン時に500の固定ダメージを受ける *10
ダウン時に移動起き上がりが出来なくなる
99.9 ダウン時のダメージを受ける…気質度が10.0減少
黄砂 常時被カウンター状態になる *11
カウンターヒット時の受身不能時間が延長
99.9 カウンターヒットが発生する…残気質度が25%減少
烈日 高い位置に居ると時間毎にダメージを受ける *12
高い位置に居ると攻撃力が上昇する *13
高い位置に居るとカードゲージが増加する *14
99.9 なし
梅雨 地面や壁に吹き飛ばされると強制的に回転バウンドになる 99.9 回転バウンドが発生…残気質度が25%減少
極光 全ての天候効果からランダムで1つが発現 天候
次第
天候次第

天候の終了

天候が発現している間は、気質度は時間の経過とともに減少を続けており、気質度が0になると天候は終了する。
天候が終了するとまた次の予報が表示され気質度が溜まっていく。
このように、天候は試合の最中はずっと発現と終了を繰り返すことになる。

例外として、システムカード「緋想の剣」を使用すると気質度は約4倍のスピードで減少するようになる。
特に苦手な天候が発現してしまった場合は使用してみるのも良いだろう。


更新履歴

  • 10/01/25
    • Ver1.10仕様に合わせて天候効果一覧表を修正
      • 花曇の効果にグレイズ時に天気玉を1個生成を追加
      • 川霧の開始カウントを99.9から74.9に修正
      • 黄砂の効果にカウンターヒット時の受身不能時間延長を追加
      • 烈日の効果に高高度のカードゲージ増加を追加