※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メタモに慣れてきたら、実験をしてみましょう。
新しいルートが発見されるかもしれません。
失敗すれば腐るけど、発見したらあなたはヒロイン!
まあかまえて実験しなくても、アイテムを確実に腐らせたい時とかに、実験してみると、いいです。

とりあえず、わけてみる

わけるルートは時間がかかる割にたいしたことないアイテムが出る場合が多いですけど、新アイテムをひく可能性が0というわけではありません。
時間は長いものが多いです。うんとか1日、へたしたら1週間。
でも5分、かなりの場合もないわけじゃないのでまったくのギャンブルです。
材料が惜しくないものだったら、即出ししちゃうのがいいかもしれません。
腐ったら図鑑でAP消費確認。
消費APにもパターンがあるので、ある程度時間を予測しやすくなります。
腐り物の場合目視じゃないと確認できないので、満杯にしておくとわかりやすいかも。
腐り物にAP消費が確認できたら、腐ってないアイテムがらみで、新しいルートが増えた可能性があります。
腐り物はそのアイテムの作成ルートに戻る場合が多いです。だから、GREAT品なんかはサクセスのヒントになる場合もあります。

方法違いを試してみる

一番あたりがつけやすいです。色違いが出る場合とかあります。
わざと腐らせたい時とかに、実験すのもいいかもです。

上下入れ替えてみる

たいして数はないみたいですが、あるものある。狙って試すと出ないけどうっかり間違った時には当たりをひきやすい?? くらいな確率ですね。

同じ系統のアイテムは同じ方法で何か出てくる可能性あり

巾着はわける1週間で、すべて銀の糸になるっぽいとか、そんな感じで同じ系統のアイテムは同じパターンで何かになる可能性大です。一つ試せばあとは腐り物をわざわざ作らなくても同じ時間でやれる可能性ありですね。


各国特有のものを混ぜてみる。

全国でできて、1色しかない。そういったアイテムに妖精のボールとかを混ぜてみましょう。
なかなか雲をつかむような話ですが、当たれば、新アイテム4色発見、ってなことになるかもです。

パターンを試して見る

これまで発見されたアイテムのパターンを読んで予測です
  • 裁ち鋏で切るとたけが縮んだり半袖になる。
  • 針で縫うと長袖になる。
  • 木綿の布を足すと、たけが伸びる。
  • ふわふわ粉をまぜるとふんわり。
  • 綿を足すともこもこになる。




名前:
コメント:
その他思いついたパターンなどありましたら、どうぞ書き足してやってください。
何事も例外はありますので、当てはまらない場合は怒らないでね。