空爆誘導兵 エアレイダー

(c)2015 SANDLOT (c)2015 D3 PUBLISHER


概要

 空爆誘導兵。航空部隊を地上から誘導することが任務。攻撃目標を指示し、空爆を要請して敵を壊滅させる。迫撃砲、巡航ミサイルなどの発射指示、さらにビークルの輸送要請も可能。
 まさに戦場の司令塔ともいえるエアレイダー。戦術を大きく左右する装備が充実しており、サポート装置の充実はほかに類を見ない。ほかの兵科と協力しあって初めて攻撃が可能となる装備をはじめ、強力な搭乗型兵器の数々を戦場に投下すべく輸送要請ができるのは、エアレイダーだけである。
(地球防衛軍4.1紹介記事原稿より)

様々な支援火器、支援機器を持ち運び設置し、特殊車両や戦略兵器による支援を要請/誘導することで味方部隊を援護する支援兵/分隊長相当の兵士。
瞬間的に抽出できる火力がずば抜けて高く、支援要請や設置兵器による迎撃や先制攻撃・広範囲制圧・拠点破壊などに優れる。
また、多種多様なビークルを要請できるのも強みで、それぞれ操作感も性能も全く異なるのが面白い。
最もプレイの幅が広く、最も戦略的な兵科であると言える。


EDF4.1での変更点 4.1NEW!

  • 新ビークル、歩行要塞バラムとデプス・クロウラーが追加、要請できるようになった。
  • レールガン以外のビークルにも主力武装にレーザーサイトが追加された。ただしレーザーサイトが無いorずれている武装もある。
  • ビークルの同時存在可能数が2台から3台になった。
  • 地底マップにおいても、バイク及びデプス・クロウラーの要請ができるようになった。


兵科スペック

初期体力 200
アーマー1個あたりの上昇値 0.464


功績ポイント

+ 獲得功績ポイント一覧表



武器データ




取得武器チェックリスト

+ 取得武器チェックリスト



誘導装置


●概要
  • 指定した地点に味方の誘導兵器を誘導する。
    • 誘導されるものはミサイルに限らず、ウイングダイバーのホーミング兵器やグレイプニールなども可能。
    • マルチロック式のミサイルの場合、単体の敵に対して多重ロックが可能になる。
    • プレイヤーのみならずNPCのネグリングも一点集中するようになる。
    • ロックオン範囲内なら他より優先的にロックオンされる。
  • 指定される誘導兵器は、ロックオン時間が短縮され、ロックオン距離も大幅に伸びる。
  • フェンサーの一部のミサイルはこれが無いと機能しない。


レーザー誘導装置

●概要
  • レーザーを照射した地点をロックオン対象とする武器。
  • ロックオン速度の倍率、距離の増幅率が高い代わりに照射し続ける必要がある。
    • 照射中はエアレイダーを拘束することになるので、周囲の安全を確認してから使おう。
  • 照射位置に誘導される為、発射後位置を変えることにより誘導兵器を自由自在に操れる。
  • ロックオンサイトが小さくロックオンまで長い武器の場合、直接敵を狙うより一度建物などに照射し、ミサイルが発射されてから敵に照射する方がいい。
  • ロックオン中に照射をやめても少しの間ならロックオン状態が継続される。
  • なぜか電磁トーチカを通過できない。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 射程
(m)
ロックオン 備考 EDF4.1
速度
(倍)
距離
(倍)
0 レーザー誘導装置 700.0 3 3 初期装備
6 高速レーザー誘導装置 200.0 5 5
34 レーザー誘導装置T2 800.0 3.5 3
57 レーザー誘導装置T3 900.0 4 3
81 レーザー誘導装置T4 900.0 6 4
LV 名称 射程
(m)
速度
(倍)
距離
(倍)
備考 EDF4.1
ロックオン


誘導ビーコンガン

●概要
  • 敵にロックオン対象とするビーコンを直接打ち込むタイプ。
  • ロックオン性能の向上はレーザー式に比べ低いが、一発撃ち込めば効果は永続するので照射し続ける手間が無い。
    • エアレイダーを拘束せずエアレイダーが倒れても残るので、常に一定の火力を出しやすい。
  • レッドカラーやディロイ等の動きの激しい敵にはこちらが適しているだろう。ただしエイム力が必要となるが。
  • ビークルのミサイルも多重ロックオンできるようになるのでソロでも持っていく意味はある。
  • 違う目標に吸着させたい場合はリロードすれば射出したすべてのビーコンが消え、もう一度使える。
  • 張り付けた敵がエリア外に出た場合は張り付いたままだが、 エリア外の敵には張り付けることができない 。アルゴ相手の時は要注意。
  • 同じボス級が複数出現するミッションで、敵を見分けるのにも使える。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
リロード
(sec)
射程
(m)
ロックオン 精度 ズーム
(倍)
備考 EDF4.1
速度
(倍)
距離
(倍)
2 誘導ビーコンガン 4 1.0 5.0 400.0 1 1.5 S- 4
14 誘導ビーコンガンM2 5 1.0 5.0 500.0 1 1.8 S- 4
40 高出力ビーコンガン 2 1.0 5.0 800.0 1.5 4 S- 4
51 誘導ビーコンガンM3 7 1.5 5.0 600.0 1.3 2 S- 4
64 パワービーコンガン 1 ---- 5.0 1000.0 2 4 S- 4
77 誘導ビーコンガンMA 10 2.0 5.0 600.0 1.5 2.5 S- 4
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
リロード
(sec)
射程
(m)
速度
(倍)
距離
(倍)
精度 ズーム
(倍)
備考 EDF4.1
ロックオン



支援要請

●概要
  • エアレイダー最大の特徴。指定した地点に空爆などの支援攻撃を要請する。
  • 通常兵器のリロードとは異なり、再度要請するためには一定の功績値が必要となる。
    • 功績値を得るには敵を撃破する必要がある。味方が撃破することでも獲得可能。
    • 功績値は敵の基礎耐久値が高いほど多く入手できる(エアレイダーのトップページ参照)。
    • 両手に持って片手ずつ使っていると、功績値のオーバーフローが発生し非効率的。
  • 支援による攻撃範囲はレーダーに赤色で表示される。敵が密集してると見え難いので注意。
  • エリア外からの火力支援という性質上、地下ステージでは要請することが出来ない。
    • また地下以外のステージでもストーリーの関係上、一時的に要請が不可能になるステージも存在する。
  • パワーポスト・パワーアシストの効果を受けない。

発動方式による特徴差

●投擲式
  • 発炎筒を投擲し、着弾地点に支援攻撃を要請する。レンジャーのハンドグレネードと同様の操作。
  • 他の要請方式と比較して射程が極端に短く、強い放物線軌道を描く。
  • 投擲のコツは、ガイドラインがターゲットの奥を狙っている状態で投げること。
    • ターゲットを飛び越すのではないか?というくらいがちょうどいい。
  • ヘリから一瞬降りて投擲することで空中から要請できる。
    • ただし『4』よりも投擲に時間がかかるためシビアになっており、ホバリング程度では再搭乗できない。結構な速度で下降していないと無理。

●射出式
  • 初期型リムペットガンと全く同じ弾道で発煙弾を射出し、着弾地点に支援攻撃を要請する。
    • 投擲と違い溜めがいらず直線的に射出するため、迅速な支援要請が可能。
    • ビークルによっては一瞬だけ降りて要請、即再搭乗といった事も出来る。タンクの引き撃ちやヘリの追加武装にどうぞ。
    • 投擲式より長射程で扱いやすいが、リムペットガンと違って 発煙弾は点滅せず、着弾まで全く目立たない
    • 射出音も小さめな上に、プレイヤーが邪魔で発射した弾も視認しづらい。周囲の障害物には注意。

●レーザー指定式
  • レーザーで指定した地点に攻撃を要請する。
  • 射程が非常に長く、ピンポイントに場所を指定できる。
  • 味方のトーチカ、防御スクリーンなどの防護壁を通過できない。
  • 連続して要請しようとしても一定時間は再要請ができない。

●レーザー誘導式
  • レーザーを照射し続けると攻撃を要請し、その後レーザー照射を続けることで攻撃を誘導する。
  • 射程が非常に長く、ピンポイントに場所を指定できる。
  • 拘束時間も非常に長く、運用には様々なリスクがある。
  • 味方のトーチカ、防御スクリーンなどの防護壁を通過できない。
  • 攻撃中に功績が溜まっても攻撃終了まで再要請は出来ない。


砲兵隊


●概要
  • 砲兵隊に砲撃を要請し、発煙弾の着弾点を中心に砲撃が行われる。砲弾はエリア外から曲射弾道で飛んでくる。
  • 要請の中では使い勝手が良く主力にできる。上手いこと敵を殲滅できればすぐに再使用できる。
  • マザーシップやアースイーターが空を遮っていると、頂点で天井に引っ掛かるため指定した位置まで弾が飛んでこない。
    • 高低差の影響も受けやすい。山岳マップでは見当違いの位置を攻撃していることもしばしば。
  • 砲弾が飛んでくる方向は完全にランダム。

榴弾砲

●概要
  • 着弾すると爆発する榴弾を要請する。
  • 雑魚が無数に押し寄せるミッション・固まって待機しているミッションでは気持ちいい戦果を挙げる。
  • 4.1からレーダー上のマーカーが榴弾の着弾地点に変更され、たとえ範囲外にいても爆風に巻き込まれる恐れがある。

ピックアップ

  • 巨大榴弾砲
    • 榴弾砲の最終形。シリーズ通して総火力に恵まれないものの、攻撃範囲は圧巻の直径320m。
    • 開幕で味方を殲滅するにはベストの性能。APが5桁は無いと自分も死ぬが。
    • 攻撃範囲の広さと総火力の低さのため、バラムへの援護として最適である。
      • 仮に全弾ヒットしても28000ダメージにしかならないので、バラムにとっては蚊に刺されたくらいの被害。巨大生物に絡まれているバラムには遠慮なく爆心地になってもらおう。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
0 榴弾砲 140 3600 80 10 1400 投擲式
32 大型榴弾砲 700 3600 100 10 7000 投擲式
68 強化榴弾砲 1500 3600 130 10 15000 投擲式
77 巨大榴弾砲 2800 3600 160 10 28000 投擲式
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1

カノン砲

●概要
  • 威力に優れた砲弾を要請する。貫通性能あり。
  • 主に地上拠点の早期破壊に有用。攻撃範囲が狭く弾道もばらつくため小さい・動きの激しい相手には当てづらいが、その威力はEDFのあらゆる兵器の中でもトップクラス。
    • 必要な功績値が比較的安価なため、地上と空中から大量の敵が殺到するようなミッションでは主力級相手に使うのもあり。
  • 建物や大型輸送船の装甲、アースイーターを貫通しないが、旧型輸送船の装甲やレタリウスのネットは貫通する。
    • 旧型輸送船の装甲は貫通するが4.1ではかなり判定がシビアになったようで、上に乗って中心に置いてくるぐらいしないと安定しなくなった。
      • 当たっても1発まぐれ当たりがせいぜいなのでオフなら十分なのだが、耐久が高くなるオンだと落とせなくなる。

ピックアップ

  • カノン砲D
    • カノン砲支援の最終形。 単発40000 (総火力40000ではない)の弾丸が 20発も降り注ぐ 恐るべき兵器。
    • 理論値とはいえ片手で総火力80万、両手で160万というその威力は驚愕の一言。オンINFの蜂の巣やアルゴはもちろん、銀蜘蛛や赤龍含めた変異種の大群さえ粉砕してしまえる。
    • リロードも比較的安価で使いやすいため、詰まったらこれの投入で解決するミッションもある。
      • 大量の変異種が一斉に襲って来るミッションで両手持ちして投げまくれば功績値がガンガン貯まり変異種がどんどん減って行く。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
12 カノン砲A 2000 2700 30 20 40000 投擲式 開始直後は要請不可能
初回リロード:2160pt
性能DOWN↓
39 カノン砲B 10000 2700 40 20 200000 投擲式 開始直後は要請不可能
初回リロード:2160pt
性能DOWN↓
60 カノン砲C 20000 2700 50 20 400000 投擲式 開始直後は要請不可能
初回リロード:2160pt
性能DOWN↓
83 カノン砲D 40000 2700 60 20 800000 投擲式 開始直後は要請不可能
初回リロード:2160pt
性能DOWN↓
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1


攻撃機ホエール


●概要
  • 大型攻撃機ホエールに砲撃を要請し、姿も見えない高空から急角度で砲撃が行われる。
  • EDF4.1では投擲式から射出式に変更された。感覚はリムペットガン等に近い。
    • また攻撃開始までが非常に素早くなり、スモーク噴出から1秒程度で飛んでくるようになった。
  • 迅速正確に要請でき攻撃範囲が狭いという特性のおかげで、味方への誤射が起こりにくい。
  • 砲撃が飛んでくる方角はランダム。角度と方角によってはビルに阻まれることも。
  • アースイーターに遮られていると地上まで攻撃が届かない。他の支援を選ぼう。

機関砲

●概要
  • 斜め45度ほどの角度で砲弾の雨を降らせる。
  • FFの危険性が少なく、空中の敵にも当たりやすい。
  • 動かない敵に対してはその威力を遺憾なく発揮できる。巣穴や大型輸送船、レタリウスのネットなどにどうぞ。
  • カノン砲と同じく旧型輸送船の上部装甲を貫通し輸送船下の敵はもちろん、判定はシビアだが弱点にもダメージを与えることができる。
  • 立体交差などの籠り戦法でも活躍する、顔を一切出さずに上にいる敵を攻撃できる。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
0 機関砲A 20 600 10 300 6000 射出式
30 機関砲B 100 600 13 300 30000 射出式
65 機関砲C 200 600 16 300 60000 射出式
81 機関砲D 400 600 20 300 120000 射出式
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1

105/120ミリ砲

●概要
  • 要請した地点に20発の砲弾を落とす。射角は150ミリ砲と機関砲の中間程。貫通性能あり。
  • 1発あたりでも適正レベルであればオン4人でも黒アリや蜘蛛を確殺できる威力。
  • 弾の判定が大きく、巣穴に対しての先行爆撃や大群系のミッションで威力を発揮する。
  • 反面ポイントが若干重く、要請から着弾まで僅かに時間が空くため少数の敵には不向き。素直に他の武器で倒そう。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
5 105ミリ砲 200 900 20 20 4000 射出式
43 120ミリ砲A 1000 900 26 20 20000 射出式
62 120ミリ砲B 2000 900 33 20 40000 射出式
85 120ミリ砲C 4000 900 40 20 80000 射出式
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1

150ミリ砲

●概要
  • 判定の極めて大きい弾がほぼ真上から発射される。貫通性能あり。建物に着弾すると破壊する。
  • 範囲攻撃能力が無いと説明に書かれており着弾時に爆発も起こらないが、実際には着弾地点周辺に範囲攻撃効果が発生する。
    • というより弾と当たり判定がとてつもなく大きい模様。空中の敵もまとめて落とす。
    • さりげなく表示が攻撃範囲から爆破範囲になっている。
  • 黒アリや蜘蛛でもわずか4匹で再使用可能になり、要請から着弾までも早く使い勝手が良い。
    • ただしその範囲と着弾の速さにより、間違って要請してしまうと回避はほぼ不可能。威力も高いため誤射には気をつけよう。
  • 輸送船も貫通し、範囲攻撃能力があるため輸送船や巣穴の敵を出落ちさせることが可能。
  • 主に巨大生物相手に使うのがいいだろう。上手く扱えるようになると遠くの敵にもピンポイントで攻撃可能となる。
    • 慣れればディロイやデスクイーンにも命中させられる、発煙筒を直接ぶつければ範囲のでかさで強引に当たる。ディロイは足を止めた瞬間に。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
15 150ミリ砲A 1000 200 12 1 1000 射出式
50 150ミリ砲B 10000 200 12 1 10000 射出式
82 150ミリ砲C 20000 200 12 1 20000 射出式
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1


爆撃機カロン&ミッドナイト


●概要
  • ボマー(爆撃機)に地上攻撃を要請する。
  • 発煙弾を投げると、投げた瞬間の向きと着弾場所を起点に爆撃していく(方向や範囲はプランによって違う)。
  • アースイーターより下の高度を飛んでくれるため、空を覆われていても効果がある。
  • ボマーは無敵にも関わらず敵に捕捉されるため、距離によっては敵がボマーを追いかけていく。
    • 4.1ではボマーがマップに表示されなくなったがちゃんと敵はボマーを追いかけていく。

爆撃プラン

●概要
  • 絨毯爆撃を要請する。
  • 爆撃プランの大半が「着弾個所からまっすぐ遠方に向かって帯状範囲に」攻撃を行う。
    • そのため遠方から接近してくる地上巨大生物大群に対して有効。敵進軍ルートにちょうど覆いかぶさるように弾薬の雨が降り注ぐ。
  • 攻撃範囲が広く面制圧する上では扱いやすい支援だが、要請コスト比では砲兵の榴弾砲に劣る。

ピックアップ

+ 爆撃プランD/F
+ 波状攻撃

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
1 爆撃プランA 420 5400 10 10×1機 4200 投擲式 爆撃範囲:300m
ポイント位置から投擲方向へ向けて爆撃。
20 爆撃プランB 900 5400 10 10×2機 18000
(9000×2)
投擲式 爆撃範囲:300m
ポイント位置から投擲方向へ×を描くように爆撃。
27 爆撃プランC 720 5400 10 20×3機 43200
(14400×3)
投擲式 爆撃範囲:500m
ポイント位置を中心に投擲方向の右から左へ3列爆撃。
48 爆撃プランD 1100 5400 10 20×4機 88000
(22000×4)
投擲式 爆撃範囲:500m
ポイント位置から投擲方向へ向けて4機並んで1機ずつ爆撃。
52 波状攻撃 840 7200 10 5×10機 42000
(4200×10)
投擲式 爆撃範囲:100m
ポイント位置を中心に投擲方向の右から1機ずつ連続爆撃。
61 クラスター弾 2160 5400 50 50×1機 108000 投擲式 爆撃範囲:500m
ポイント位置から投擲方向へ向けて爆撃。
要請する爆撃機はカロンではなくミッドナイト。
71 爆撃プランE 8700 5400 10 10×1機 87000 投擲式 爆撃範囲:500m
ポイント位置を中心に投擲方向の右から左へ爆撃。
84 爆撃プランF 4400 5400 10 10×4機 176000
(44000×4)
投擲式 爆撃範囲:500m
ポイント位置から投擲方向へ向けて4機並んで1機ずつ爆撃。
性能変化
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1

機銃掃射プラン

●概要
  • 機銃掃射を要請する。貫通性能あり。
  • 『4』より功績値コストが低下した。特にプランCは3200→1800と大幅に値下げしている。
  • 波状攻撃と同様デコイとして運用が可能。攻撃時間は波状攻撃より大分短いが、威力・範囲で大幅に上回りかつすぐリロードできるのが利点。
  • 巨大生物が大量にいる局面では、両手持ちで要請を続けると爆撃機が敵の狙いをひきつけつつ眼下の敵を一掃してくれる。
  • カノン砲と同じく旧型輸送船の上部装甲を貫通し輸送船下の敵はもちろん、判定はシビアだが弱点にもダメージを与えることができる。
  • 地面に対して急角度で攻撃するため、縦軸方向にだけ大きい敵には効果が薄くなる。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77超(INF使用可)}
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
9 機銃掃射プランA 240 2400 10 100×3機 72000
(24000×3)
投擲式 掃射範囲:1000m
ポイントのやや後方から投擲方向へ向けて1機ずつ掃射。一直線に並ぶ。
性能UP↑
41 機銃掃射プランB 800 2200 10 120×4機 384000
(96000×4)
投擲式 掃射範囲:1000m
ポイントのやや後方から投擲方向へ向けて1機ずつ掃射。
ややばらけ直線、右斜め、左斜めが入り混じる。
性能UP↑
79 機銃掃射プランC 1500 1800 10 150×5機 1125000
(225000×5)
投擲式 掃射範囲:1000m
ポイントのやや後方から投擲方向へ向けて1機ずつ掃射。一直線に並ぶ。
性能UP↑
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1


ミサイル


●概要
  • 攻撃機ホエールや要塞空母デスピナなどにミサイルの発射を要請する。
  • レーザーで指定した地点上空に向けてレーザー誘導式のミサイルが発射される。
  • ミサイルは誘導しないとそのまま戦場外に飛び去っていく。
  • 空がアースイーターに覆われていても、ミサイルはその下を飛行してくれる。
  • 難易度による誤爆ダメージ低下の効果を受けない。
    • また味方のトーチカに遮られる。アースイーターの巨大レーザー砲台と同じく、第三者の攻撃のような扱いになっていると思われる。

中型ミサイル

●概要
  • 数発の中型ミサイルを要請する。小型と大型の中間的位置付け。
  • 威力と範囲、そこそこの弾数を活かして巨大生物の群れを薙ぎ払う使い方ができる。リロードも比較的軽い。
  • 速度も速く狙いも正確で、アクティブの巨大生物に対してもある程度効果がある。
  • レンジャーのグレネードランチャーのように、目前に迫る敵に対して置き逃げのように使うことさえ可能。
  • 4.1から要請速度が非常に速くなった。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 誘導性能 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
2 AH巡航ミサイル 1000 3000 30 4 C 4000 レーザー誘導式 射程600m
37 N5巡航ミサイル 2000 3000 30 5 B 10000 レーザー誘導式 射程750m
67 N6巡航ミサイル 6000 3000 30 6 S 36000 レーザー誘導式 射程800m
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 誘導性能 総火力 要請方法 備考 EDF4.1

小型ミサイル

●概要
  • 大量の小型ミサイルの発射を要請する。
  • 弾速が非常に速く攻撃時間も長く総ダメージが多いが、レーザー誘導し続けなければならない時間が長いのが難点。
    • 誘導中に目の前にNPCが立って射線を遮り、攻撃目標が目の前になるなんてことも。
    • 弾速が速いため、地形によっては誘導するまもなくほとんど全部同じ場所に落ちてしまうこともある。
  • 単発火力と範囲に劣る代わりに総火力に優れる。ヘクトルや女王等の巨大かつ耐久力の高い相手に有効。
    • 接近してくる巨大生物の群れに対してなぎ払うように使用するのも有効。大型ミサイルに比べ1・2発外れてもフォローが効き余剰ダメージも出づらい。
      • 動きが激しく的の小さい相手にはまだこちらのほうが有利だが、そういう相手にはほかに有効な選択肢があるのが泣き所。
  • 4.1から要請速度が非常に速くなった。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 誘導性能 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
7 AH高速ミサイル群 400 4800 15 15 A 6000 レーザー誘導式 射程600m
25 ライオニック20 800 4800 15 20 A 16000 レーザー誘導式 射程900m
80 ライオニック30 2400 4800 15 30 S 72000 レーザー誘導式 射程1000m 性能UP↑
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 誘導性能 総火力 要請方法 備考 EDF4.1

大型ミサイル

●概要
  • 巨大なミサイルを1発のみ要請する。
  • 威力と範囲に特化した一発限りの特大ミサイル。遠くの巣穴を待機中の敵集団ごと木っ端微塵に吹き飛ばせる。
  • ただし再要請に必要なポイントがかなり多いので連発できない点は注意しよう。

ピックアップ

+ テンペストS1A

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 誘導性能 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
17 NX大型巡航ミサイル 8000 6400 40 1 B 8000 レーザー誘導式 射程600m
57 テンペストA1 16000 6400 50 1 B 16000 レーザー誘導式 射程1000m
75 テンペストA2 35000 6400 70 1 B 35000 レーザー誘導式 射程1000m
87 テンペストS1A 100000 6400 100 1 B 100000 レーザー誘導式 射程1000m
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 誘導性能 総火力 要請方法 備考 EDF4.1


攻撃衛星ノートゥング


●概要
  • 攻撃衛星ノートゥングにレーザー兵器の照射を要請する。
  • とある女性科学者が「ストームチームが使うなら」と、総司令部の承認無しに使わせているらしい
    • オペレーターの台詞は「不正アクセス」だの「システムが乗っ取られる」など、不穏なものばかりである。
    • それだけならまだしも、攻撃完了の台詞も(おそらく件の女性化学者の声で)「消滅すればいい…」「蒸発させてあげる」など、マトモとは思えないものばかり…。
  • 空軍とは別系統なので空軍不在のステージでも使えるかと思いきや、なぜか不調を起こし使えなくなる。
  • 難易度による誤爆ダメージ低下の効果を受けない。

サテライトブラスター

●概要
  • レーザー照射地点にレーザー兵器が照射される。貫通性能あり。
  • 攻撃範囲は狭く精度も高いので味方を巻き込みにくい。動かない敵への集中砲火、または群がってくる敵へはブンズゲートのような運用も可能。
  • 貫通性能があり弾の密度も高く緊急回避中も誘導可能、引き撃ち性能は下手なアサルトライフルを遥かに凌ぐ、但し時間は有限。
  • 攻撃開始後も別の場所にレーザーを照射すれば、その地点に攻撃が行くようにノートゥング側が旋回してくれる。
  • 照射するという特性上、ミサイルよりも誘導に拘束されにくい。
  • ブレインキラー。上空から発射されるため、上部を狙うとレーザーが届かなかったりカス当たりになるが底の中心あたりを狙うと全弾命中する。
  • ディロイとアルゴ飛行形態への使用は控えた方がいい。ディロイは激しく上下に動いてしまい非常に狙いにくくなり、アルゴは地中に埋まってしまう。
  • 輸送船や四足の装甲に阻まれた場合弱点への攻撃は通らないが、砲台やその下の敵には当たる。投下中の敵にピンポイントで当てられるので、無意味にはならない。
  • 防御スクリーンに当たった場合、一見レーザーは貫通しているように見えるが、スクリーンに当たった所から先のレーザーはダメージが通らなくなる。
  • 4.1から要請速度が非常に速くなった。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
11 サテライトブラスターA 10 2000 - 600 6000 レーザー誘導式 射程600m
秒間20発/30秒間照射
35 サテライトブラスターB 50 2800 - 600 30000 レーザー誘導式 射程750m
秒間20発/30秒間照射
45 サテライトブラスターC 80 2800 - 600 48000 レーザー誘導式 射程800m
秒間20発/30秒間照射
70 サテライトブラスターD 160 2800 - 600 96000 レーザー誘導式 射程800m
秒間20発/30秒間照射
80 サテライトブラスターE 200 3200 - 600 120000 レーザー誘導式 射程800m
秒間20発/30秒間照射
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1

スプライトフォール

●概要
  • 極太のレーザーを真上から雨のようにばらまく。貫通性能あり。
  • 空中の敵にも当たりやすい。主に大型輸送船の早期処理や密集している蜂などの航空戦力の撃破に向く。
  • 照射後の誘導は無いのでポイント決定直前の割り込みには要注意。
  • 4.1から要請速度が非常に速くなった。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV77以下(HDST使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
22 スプライトフォールA 400 3600 35 45 18000 レーザー指定式 射程850m
54 スプライトフォールB 700 3600 50 60 42000 レーザー指定式 射程900m
76 スプライトフォールC 1500 3600 70 80 120000 レーザー指定式 射程900m
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1

ラグナブラスター

●概要
  • レーザーを照射した地点周辺に無数のエネルギー弾が発射される。レーザー照射することで弾を誘導可能。
    • 爆発する上にやたらと貫通性能が高い。 なぜか旧型・大型輸送船や四足要塞、マザーシップの装甲を無視し弱点にダメージを与えられる(ハッチを開いている時に限る)。
  • 着弾・貫通時に爆発が起こるので建物を破壊し大蜘蛛や女王蜂等を怯ませ続けられる。誘導しないと広範囲に爆撃が降り注ぐので待機状態の敵に注意。
  • 同じダメージなのに要請ポイントが高い、照射時間が短いことや単発火力の高さを活かそう。
  • 爆発物なので群れに対しては総火力が向上し足止めにも優秀。整地にも使える

LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
82 ラグナブラスター 600 5000 - 200 120000 レーザー誘導式 射程900m
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1

ルール オブ ゴッド

●概要
  • 「異星人よ、人類を畏れなさい」
  • マザーシップをハッキングして乗っ取り、ジェノサイド砲を撃たせるというとんでもない支援要請。要請地点を中心にマップ端から端まで薙ぎ払うように発射される。
  • 表記が不明になっているが当然攻撃範囲は広大。自爆及びFFには十分注意。ジェノサイド系統の兵器は爆破半径が75mなのでおそらく同じ。
  • レーザーと爆発は別々の判定で それぞれが個別にヒットする ため、当てられる算段が整ってさえいれば体力が1、2万の敵の群れをなぎ払うことができる。
  • 要請地点を通るように発射直前のプレイヤーの向いている方角に対して 直角に右から左に薙ぎ払うよう発射される。
    • たとえば、要請→右か左に照準の向きを90°変えると縦方向にも攻撃できる。
    • ただし90°向きを変えると確実に自爆してしまうため、敵から右斜め手前に照射して4、50°くらい右に向きを変えるなどと状況に合わせて使用するのが良い。
  • 意外と火力に乏しく巣穴やヘクトルなどは落とせない こともザラ。ロックオンが遅く威力とコストが割に合わないのでネタ枠に片足突っ込んでいる。
  • 別の支援で事足りることがほとんど。高耐久の敵にはカノン砲、低耐久の雑魚が四方八方から押し寄せるミッションでは巨大榴弾砲や空爆などが競合相手になるため、よく考えて投入しよう。
  • 爆発一箇所当たりの範囲は大きくなく、個々の間隔も開いている為、直撃するはずのライン上にいてもノーダメージということも多々ある。
  • アースイーターに使うとレーザーは防がれるが、爆発は下部まで届くので射線上の砲台を一気に落とせる。

LV77超(INF使用可)
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1
95 ルール オブ ゴッド 10000 8000 不明 不明 不明 レーザー指定式 射程900m
開始直後は要請不可能
初回リロード:4000pt
LV 名称 ダメージ リロード
(pt)
攻撃範囲
(半径m)
発射数 総火力 要請方法 備考 EDF4.1



サポート装置

  • 味方の隊員やビークルに、攻撃力・防御力の増強や体力回復といった効果を与える装置。
  • 射出式以外は固定設置しか出来ないが、ビークルの上に載せることで移動させられる。
  • 設置兵器と違い、最後の一つを設置した時点でリロードが開始される。途中でリロードしても設置済みの物が消えることはない。
  • EDF4.1ではEDF4よりNPCの数が増えているので相対的にサポート装置の価値は向上している


ライフベンダー

  • 設置するとその地点を中心にして入ったものを回復させるエリアを作る。
  • 設置型のライフベンダーは効果範囲と持続時間に優れる。
    • 1人辺りの総回復量では射出型に劣るが、同時に複数人回復させ易い=全体の総回復量では上回り易いという特徴がある。
    • 射出型と比べるとあまり移動せず、迫りくる敵を迎撃するような防衛型のミッションに向く。
    • 味方NPC・味方PCの数が多ければこちらを。射出型を当て辛いウイングダイバーに対してもこちらの方が使いやすいかも。
    • ガードポストと組み合わせる事で要塞化できる。ビークルに両方を付けることで堅牢な移動要塞になる。
  • 射出型のスパウトガンは回復スピードが速く即効性が高い。
    • スパウトガンは着弾すると吸着し、同じくその地点を中心に回復エリアを作る。ズーム機能があり離れた味方に直接吸着させることも可能。
    • 1人辺りの総回復量でも設置型を上回る。その特性からNPCよりは味方PC(特にフェンサーや大型ビークル等)への回復に向く。
    • ガードアシストガンと組み合わせると敵の数にもよるが短時間無敵に等しい硬さを得られる。自分のビークルに付けても良し。
  • エリア内に入った者にライフベンダーから緑のラインが伸びる。
  • これは敵にも効果がある…が、入る前に倒せるだろう。
  • 複数台設置することで、回復効果が加算される。
  • 回復量×60が秒間回復量となる為、総回復量は回復量×60×効果時間。
  • 4.1で設置数が全体的に増えた。

ピックアップ
  • ライフベンダーZD
    • ライフベンダー系では最も効果範囲が広い。
    • 回復量はスパウトガンなどに比べれば微々たるものだが、多少のダメージならすぐ回復できる。
    • その上ビークルに設置することで広い範囲も相まって自走ライフベンダーとしての運用にも向く。

  • ライフスパウトガンZM
    • 設置数9、単機の総回復量7200と、下位互換を使う価値を全力で潰しに掛かっている超兵器。
    • 総回復量もハイサイクル・リバーサーDに次ぐ64800を叩き出す。
    • 射出型すべてに言える事だがリロード不可かつ極小範囲なので誤射だけには注意。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
回復量
(F)
回復量
(sec)
リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
倍率
回復総量 備考 EDF4.1
0 ライフベンダー 3 ---- 0.12 7.2 不可 12 60 ---- ---- 432×3
11 ライフベンダーM2 3 ---- 0.18 10.8 不可 12 60 ---- ---- 648×3
19 ライフスパウトガン 5 1.5 1.7 102 不可 4 10 S++ 4倍 1020×5 射出式 性能UP↑
27 ライフスパウトガンM2 5 1.5 2.6 156 不可 4 10 S++ 4倍 1560×5 射出式 性能UP↑
36 ライフベンダーM3 4 ---- 0.54 32.4 不可 12 60 ---- ---- 1944×4 性能UP↑
50 ライフベンダーMH 5 ---- 0.8 48 不可 18 60 ---- ---- 2880×5 性能UP↑
61 ライフスパウトガンM3 7 1.5 7.8 468 不可 4 10 S++ 4倍 4680×7 射出式 性能UP↑
77 ライフベンダーZD 5 ---- 1.6 96 不可 25 60 ---- ---- 5760×5 性能UP↑
79 ライフスパウトガンZM 9 1.5 12 720 不可 4 10 S++ 4倍 7200×9 射出式 性能UP↑
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
回復量
(F)
回復量
(sec)
リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
倍率
回復総量 備考 EDF4.1


プラズマチャージャー

  • 設置した地点を中心にウイングダイバーのエネルギーの回復量を上昇させるエリアを作る。加算可能。
  • 表記されているのは1F当たりの回復量(%)の模様。ダイバーの基本回復量が毎秒6%=1Fにつき0.1%なので、バッテリーガンZM一つの設置で4倍速での回復となる。
    • 持てるだけ持っていけば3人×2つ×2発×3倍+基本の1で37倍速で回復する。
  • バッテリーガンはウイングダイバーにも吸着する。戦場を幅広く移動するようなミッションであればこちらを。
    • バッテリーガンは回復力が高いがその分効果時間が短い。一つの群れを壊滅させるのが限界であり、その都度付け直す必要がある。しかしその分効果は絶大。
    • リロードがかなり長いので使うタイミングはよく考えよう。
  • 設置型は効果時間と効果範囲とリロード時間で優れる代わりに、回復速度で大きく劣る。即効性は無いが、長い効果時間でじわじわとアドバンテージを得る事が出来る。
    • M3以上の物はすさまじい範囲になり、戦場を駆け巡るようなミッションでなければ十分採用の余地はある。
    • バッテリーガンの運用には高度な連携と精度の高い射撃技術が必要である為、狙い撃つ自身がなければ設置型を使おう。
  • ストリーマー系は設置型なのに効果範囲が狭く、効果時間も短いという難点がある。その代わりバッテリーガン並みの回復速度とプラズマチャージャーにしては速いリロード速度を持つ。
    • 効果範囲が狭く、効果時間も短い。他の設置型に比べ小回りが利くが、直接ダイバーに貼り付けられるバッテリーガンの汎用性には及ばない。
    • リロード時間と範囲では勝っているので、短時間の間だけダイバーが固定砲台するような場合には使えるかもしれない。
  • 今作ではNPCダイバー部隊の装備にMONSTERが登場したため、より価値が上がった。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
回復量
(%/F)
回復量
(%/sec)
リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
倍率
備考 EDF4.1
0 プラズマチャージャー 1 ---- 0.05 3 45 75 90 ---- ----
4 プラズマバッテリーガン 3 1.5 0.05 3 60 4 30 S++ 6倍 射出式
14 プラズマチャージャーM2 1 ---- 0.05 3 45 100 90 ---- ----
29 プラズマストリーマー 1 ---- 0.20 12 30 12 13 ---- ----
45 プラズマチャージャーM3 1 ---- 0.07 4.2 45 150 90 ---- ----
54 プラズマバッテリーガンM2 2 1.5 0.15 9 60 4 30 S++ 8倍 射出式
70 プラズマストリーマーDA 1 ---- 0.30 18 30 12 20 ---- ----
78 プラズマチャージャーZM 1 ---- 0.075 4.5 45 200 90 ---- ----
86 プラズマバッテリーガンZM 2 1.5 0.30 18 60 4 30 S++ 12倍 射出式
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
回復量
(%/F)
回復量
(%/sec)
リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
倍率
備考 EDF4.1


パワーポスト

  • 設置すると入った者の攻撃力を上げるエリアを作る。敵には作用しない。
  • 設置タイプはその場に留まって攻撃できる場合やビークルに設置した時に一番効果を発揮する。
  • 複数台設置しても効果は加算されない。処理落ちの原因にもなるのでむやみに配置するのはやめておこう。
    • 効果の異なるものを複数設置した場合、より効果の高い方のみ適用される。
  • 支援要請、一部設置武器に関しては効果が無い点には注意。
  • 以下EDF4wiki編集相談板より転載。

気になったのでパワーポストZMでいくつか検証 行分けて記載
①支援要請・・・榴弾砲、カノン砲、機関砲、105ミリ砲、150ミリ砲、巡航ミサイル、サテライトブラスター、
  ラグナブラスター、スプライトフォール→全て効果なし
エリア内で要請し自爆ダメージにて検証
②ZE-GUN・ZEランチャー・・・A、エリア内 × B、エリア内からエリア外へ投げる × C、エリア内設置後自分がエリア外 ×
 D、エリア内設置後パワポ切れ × E、設置後パワポ設置 × F、エリア外設置後エリア内に入る ×
ベガルタへの与ダメージにて検証
③C爆弾・ローラーボム・・・(検証方法は②と同じ) A、○ B、○ C、○ D、○ E、× F、×
設置の際自キャラがポスト効果受けていれば、ポスト効果は永続。
と、なると例えばレンジャーのエアトータスやフェンサーのリバイアサンも撃ってさえしまえば、着弾までにポストが切れても大丈夫なのかな?

ピックアップ
  • オフェンシブテリトリー
    • パワーポスト系では最大の効果範囲を持つ。
    • 多数のNPCを引き連れている場合は有効。人数×1.2がそのまま活きるようになるので、何十人も連れているなら上位品よりも良い。

  • パワーアシストガンMG
    • パワー系装備ではリロードが最短。たったの7.5秒でリロードが済むので、ミスしても復帰しやすい。
    • 非常に取り回しやすく、一人乗りビークルやイプシロン部隊などの強化に向く。
    • レベルも66と低めなので入手もしやすく、オンでも制限に縛られにくい。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
倍率 リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
倍率
備考 EDF4.1
2 パワーアシストガン 3 1.5 1.2 15 4 30 S++ 4倍 射出式
10 パワーポスト 3 ---- 1.2 60 25 60 ---- ----
25 パワーポストM2 3 ---- 1.2 60 25 90 ---- ----
35 パワーアシストガンM2 3 1.5 1.2 11.7 4 45 S++ 4倍 射出式
58 オフェンシブテリトリー 3 ---- 1.2 60 70 90 ---- ----
66 パワーアシストガンMG 3 1.5 1.5 7.5 4 60 S++ 4倍 射出式
84 パワーポストZM 3 ---- 1.5 60 30 90 ---- ----
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
倍率 リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
倍率
備考 EDF4.1


ガードポスト

  • 設置すると自分と味方の ダメージを軽減するエリア (防御力を上昇ではない)を作る。敵には作用しない。
    • 例えば本来1000の攻撃を受けた際、ゾーンプロテクターZMの範囲内にいればダメージは700になり、ガードポストM2では400になる。
  • ビークルに設置するとかなり頑丈になるので便利。
  • 複数台設置しても効果は加算されない。
    • 効果の異なるものを複数設置した場合、より効果の高い方のみ適用される。

ピックアップ
  • ガードポストM2
    • 効果範囲こそ狭いが 最小のダメージ倍率(=最大のダメージ軽減力)を持つ
    • プロテウスに皆で搭乗する時や単騎の引き撃ちで使いたいとき等はこれを優先して選択するべき。
    • ガードアシストガンGと比べると倍率・効果時間・設置の手間・リロードの重さなどで一長一短があるので上記のようなシチュでも一概にどちらがいいとは言えないが。

  • ガードアシストガンG
    • パワーアシストガンMG同様、リロードが非常に速く、入手レベルも42とかなり低い。
    • 効果時間も90秒と充分。

  • ゾーンプロテクター系
    • 効果範囲がとても広いガードポスト。
    • 代わりに倍率が低めで、ビークル強化目的の設置というより多数のNPCを一定時間守りたい目的に向く。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
倍率 リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
倍率
備考 EDF4.1
1 ガードポスト 3 ---- 0.7 60 25 120 ---- ----
5 ガードアシストガン 3 1.5 0.5 15 4 60 S++ 4倍 射出式
17 ガードポストM2 3 ---- 0.4 60 12 120 ---- ----
31 ゾーンプロテクター 3 ---- 0.8 60 75 120 ---- ----
42 ガードアシストガンG 3 1.5 0.5 7.5 4 90 S++ 4倍 射出式
64 ガードポストM3 3 ---- 0.5 60 30 120 ---- ----
75 ゾーンプロテクターZM 3 ---- 0.7 60 75 120 ---- ----
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
倍率 リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
倍率
備考 EDF4.1



リムペットガン

●概要
  • あらゆるものに吸着する爆弾・炸裂弾を射出する。すべて曲射弾道。
  • 吸着した弾はズーム/起動ボタンで起爆。一斉ではなく、射出したものから順に爆発していく。
  • マガジンに弾が残っていても起爆するとリロードしてしまう。
  • 敵に捕まった際にこれを使うと、ノーダメージ脱出は非常に困難。
    • スプレンダーであれば大部分のダメージは抑えられるが、運に左右される。
  • どうしてもダメージを抑えて脱出したい場合は、設置兵器のセントリーガンか特殊兵器のワイヤーを使おう。
  • もし弾頭が味方や吸着してほしくない目標にくっついたときは、リロードすることで設置した全ての弾を消すことができる。


リムペットガンシリーズ


●概要
  • 爆発するリムペットガン。弾頭の点滅色は赤。
  • 爆発物の中でも威力は低めで、あまり常用できるものでもない。
  • 4.1(2PV2)にて全体的に連射速度とリロードが速く(約2倍に)なったが、その代わり威力が減少(約1/2)となりTTFPはほぼ変化なし。
    • また爆破範囲も狭くなった(これは用途によっては使いやすくも使いづらくもなっている)
  • 以下の表でTTFPでは起爆回数・起爆時間を考慮していない。
    • そのため『4』と比較してKEEPとなっていても実際には連射速度の向上によって時間当たりの起爆回数は増えており、実TTFPはDOWNとなる。
  • 総合的には『4』から事実上弱体化していると言っていいだろう。


リムペットガン

●概要
  • リムペットガンの中でも最も標準的なもの。
  • 主力級にも数発当てなければ倒せず、自衛用・軽い功績稼ぎ用の域を出ない。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
0 リムペットガン 5 3.0 30 2.0 4 S++ 90 45 TTFP KEEP
2 リムペットガンD 5 3.0 40 2.0 4 S++ 120 60 TTFP UP↑
8 リムペットガンM2 5 3.0 60 2.0 4 S++ 180 90 TTFP KEEP
22 リムペットガンM3 6 3.0 110 2.0 4.5 S++ 330 180 TTFP KEEP
65 リムペットガンMA 5 3.0 300 2.0 6.5 S++ 900 450 TTFP KEEP
78 リムペットガンMT 8 6.0 500 2.5 8 S++ 3000 1091 TTFP KEEP
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1


リムペット・ランチャー

●概要
  • 爆破範囲と単発威力がしょぼいリムペットガンには珍しい単発高威力・広爆破範囲の武器。
    • しかし『4』から弱体化してしまい、爆破範囲と威力が大幅に減少。
      • リロード時間は短くなったが、もともと手数で押す武器ではないためカバーしきれてるとは言い難い。
  • C爆などと異なり遠くから設置できるので、待機敵に先手を打つ、巣穴などから出る敵の出落ちなどに向く。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
18 リムペット・ランチャー 1 - 450 2.0 8 S++ - 225 TTFP KEEP
83 リムペット・ヘビーガン 2 0.7 2000 6.0 15 S++ 1400 538 TTFP DOWN↓
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1


リムペット・チェーンガン

●概要
  • 爆破範囲の小さい弾を連射するタイプ。
  • 弾数が多く、連射とリロードがアサルトライフル並みなので、整地にうってつけの武器。
  • また4.1から爆発範囲の縮小、リロード短縮、ワイヤー弱体化などによる相対的な面も加えて、自衛武器としての価値が向上した。
    • ただしZD以外の2種は弾がやたらと拡散するので中距離以遠からの火力の集中やピンポイントへの設置が難しくなった。
  • 荒技ではあるが、足元に1発だけ設置しジャンプして起爆、タイタンの上に乗りポストを置くといった芸当も出来る。…アーマーにある程度の余裕は必要だが。

LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
31 リムペット・チェーンガン 24 20.0 60 2.0 3.5 B 1200 457 TTFP DOWN↓
58 リムペット・チェーンガンM2 24 20.0 110 2.0 3.5 B 2200 838 TTFP DOWN↓
89 リムペット・チェーンガンZD 24 20.0 250 1.5 4.0 S++ 5000 2264 - TTFP DOWN↓
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1


リムペット・ショット

●概要
  • リムペットガン唯一の散弾型。
  • 散弾ながら単発の火力は落ちておらず、オン適正でもワンショットで低耐久の主力級を落とし得る。
  • リロード時間は増えているものの、炸裂回数=吹き飛ばして足止めできる時間はそれ以上に増えている。
    • 銀蜘蛛や赤竜に対しては特に頓着、2体程度なら大した反撃を受ける事無く封殺も可能。
    • また、火力の上昇も合わさり緊急回避との相性も向上している。
  • 散弾のおかげでビークルに張り付きやすい航空戦力にも相性がいい。

LV52以下(HARD使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
43 リムペット・ショット 4 2.0 130×6 4 5.5 B- 1560 567 散弾 TTFP DOWN↓
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1


リムペットスプレンダー・シリーズ


●概要
  • 矢弾射出爆弾スプレンダーを発射するリムペットガン。弾頭の点滅色は青。
    • 起爆すると壁に当たると跳ね返る矢弾が全方位にばら撒かれる。
  • 反射する特性上誤射が発生しやすい。特に図体の大きいデプスクロウラーはどうしても当たる。
  • 単体に対する火力はリムペットガン中トップクラスで、大物の撃破に向いている。
  • 全方位に射出する特性上、威力が安定しないのがネック。
  • 全弾命中することはほぼありえないので、以下の表のPTFP/TTFPは理論値にすぎず実際はもっと低い値となる。
  • また、以下のPTPF/TTFPでは計算上起爆回数・起爆時間及びディテクターのセンサー検知時間は考慮していない。
  • EDF4.1にてリムペットガンと同様の傾向で、全体的に連射速度とリロードが速くなり威力が減少している。
  • こちらも『4』から事実上弱体化していると言っていいだろう。


リムペット・スプレンダー

●概要
  • 標準的なリムペット・スプレンダー。
  • 標準的ながらも他のスプレンダーの方が比較的強力なおかげで影が薄い。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
0 リムペット・スプレンダー 10 5.0 4×8 2.0 S++ 160 84 TTFP DOWN↓
5 リムペット・スプレンダーD 10 6.0 6×8 2.0 S++ 288 137 TTFP DOWN↓
15 リムペット・スプレンダーM2 10 4.6 11×8 2.5 S++ 405 197 TTFP DOWN↓
28 リムペット・スプレンダーM3 10 5.0 16×8 4.0 S++ 640 221 TTFP DOWN↓
52 リムペット・スプレンダーM9 12 7.5 30×12 2.0 S++ 2700 1246 TTFP DOWN↓
85 リムペット・スプレンダーZD 15 8.6 60×12 1.7 S++ 6192 3245 TTFP DOWN↓
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1


スプレンダー・チェーンガン

●概要
  • 連射性を重視したスプレンダー。
  • 閉所制圧よりリムペットチェーンガンと同じく自衛用途向き。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV77以下(HDST使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
20 リムペット・スプレンダーA30 30 15.0 10×6 4.0 B- 900 304 TTFP DOWN↓
71 スプレンダー・チェーンガン 40 30.0 30×8 2.0 B- 7200 2909 TTFP DOWN↓
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1


スプレンダー・ショット

●概要
  • 散弾型のスプレンダー。
  • 散弾が一斉に起爆するため瞬間的な閉所制圧能力に優れる。

ピックアップ

  • スプレンダー・ショットAX
    • 手動で作動出来るリムペットガンの中では最高の弾倉火力を持ち、オン多人数の洞窟ミッションでも充分な活躍を見せる。
    • ただしリロードは少々重い為自衛武器としては向かず、スプレンダーの欠点も当然もつため屋外では使いづらい。
      • 単純な足止めや、協力時はレンジャーのナパームなどによる防衛線を越えた敵を迎撃するなどの運用が無難。

LV52以下(HARD使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
26 スプレンダー・ショット 2 1.0 12×10×8 5.0 C 960 320 散弾 TTFP DOWN↓
79 スプレンダー・ショットAX 5 1.7 80×6×8 5.0 B- 6528 2611 散弾 TTFP DOWN↓
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1


リムペットバスター

●概要
  • 弾数は少ないがその分回転率に優れるタイプ。
  • 射撃に時間を取られないで済むため、転がりながらの射撃・起爆が得意。

LV52以下(HARD使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
47 リムペット・バスター 2 2.0 42×40 3.0 S++ 3360 960 TTFP DOWN↓
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1


リムペット・ディテクター

●概要
  • 任意起爆ではなく、センサー付きの自動起爆弾頭を射出する。
    • インパルスより威力は劣るものの遠距離に設置でき、また設置兵器としてみればリロードが早い。
  • 微妙だったEDF4と異なり4.1で子弾の弾速・射程が向上。対空にも使えるようになった。
  • 射出型の自動攻撃兵器なので、自爆しにくい遠方や高所のビル壁などに防衛線を張ることもできる。
  • インパルスは「センサーの範囲内にキャラの中心点が入る」事で作動するが、ディテクターは「 センサーの射線上に キャラの中心点が入る」事で作動する。何故。
    • その為、地下通路にセンサーの網を張り巡らせたところに敵集団が通り過ぎた後、2,3個ほど不発弾が残る事がよくある。

LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
38 リムペット・ディテクター 3 1.5 30×10×16 8.0 S++ 7200 1543 動体感知式 TTFP DOWN↓
61 リムペット・ディテクターME 3 1.0 90×10×16 7.0 S++ 14400 4800 動体感知式 TTFP DOWN↓
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1


リムペットスナイプガン・シリーズ


●概要
  • リムペットガンの狙撃モデル。しかし起爆とズームのボタンが同じなため ズームができない という狙撃銃として致命的な欠点がある。
  • 射程は非常に長く、弾速も速い。さらにあまり曲射しない。
  • 『4』の時に比べて威力のみが劇的に強化された。半分以上は威力が2倍になるというテコ入れっぷり。
    • その反面、爆破範囲がかなり小さくなっている。エフェクトもスピアなどがヒットしたときと同じなので爆発に見えない。
    • 殲滅力は低下したものの、敵より小さな爆破範囲は逆に自衛に有用になった。至近距離でもローリング1回で自爆から逃れられる。
    • リムペットガンやスプレンダー系とは異なり連射速度・リロード速度の向上はない。
  • エアレイダーの武装(ビークル含め)ではほぼ唯一 精密狙撃が可能 だという点を生かそう。
    • 遠方にいる待機状態のザコを端から削る、たまにはぐれてきた1,2体の敵を倒すのが主な用途。
      • 命中を確認してから任意のタイミングで起爆、さらに外しても解除できるので、うっかり大量の敵を呼び寄せる事故も発生しにくい。
  • 用途上、レンジャーの下位互換となりやすいのでオンでレンジャーと組めるのならあまり必要ないかもしれない。

ピックアップ

  • リムペット・スナイプガンF3
    • 設置数3、連射速度1.5発/秒、単発威力1400とまあまあの性能。
    • ZDはオフだと巨大生物に対してオーバーキル気味なので、釣って各個撃破する上では手数が多いこちらの方がよい。

  • リムペット・スナイプガンZD
    • 上記のF3やMA2とは違い、体力が2000~3000の敵の各個撃破に向く。
      • 特に飛行ビークルは、オフINF「墜ちた旗艦」などの終盤ミッションだとF3やMA2では一発で倒せない為、こちらの方が良い。
    • 一方で自衛武器としてはリロードが重く使いどころが少ない。
      • 単発威力もオンでは結局不足する。パワアシを使えば補えるが、そんな手間を掛けるくらいならレンジャーに任せた方がよい。
    • 大幅な強化を受けたにも関わらずかなり不遇な武器である。(′・ω・`)

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
1 リムペット・スナイプガン 2 1.0 240 4.0 1.5 S++ 240 96 TTFP UP↑
12 リムペット・スナイプガンD 2 1.0 540 4.0 2.0 S++ 540 216 TTFP UP↑
33 リムペット・スナイプガンA3 3 1.0 700 4.0 2.0 S++ 700 350 TTFP UP↑
55 リムペット・スナイプガンF3 3 1.5 1400 4.0 2.5 S++ 2100 788 TTFP UP↑
67 リムペット・スナイプガンMA2 2 1.5 2000 4.0 2.5 S++ 3000 857 TTFP UP↑
87 リムペット・スナイプガンZD 2 1.5 3000 4.0 2.5 S++ 4500 1286 TTFP UP↑
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1




設置兵器

●概要
  • ステージ上に設置するタイプの兵器。
  • 『3』でストーム隊が使えた特殊武器の一部が『4』からはエアレイダー用に変更された。


C爆弾シリーズ


●概要
  • 設置後、ズーム/起動ボタンを押すことで爆発する梱包爆薬。
    • 設置直後は起爆しない、一定距離離れるか時間経過で起爆可能になる。
  • 待機型の敵と戦うミッションや、後退しながらの撤退戦で無類の防衛力を発揮する。
    • ビークルと組み合わせた巣穴の強行爆破や、トラッピングのエキスパート。
      • 味方隊員やビークル本体にも張り付く。神風特攻やバイク等で遠距離攻撃もできる。
    • 事前に敵の沸くポイントを覚えておき、湧いた瞬間に爆破することで出落ちを狙えるのも強み。
  • 汎用性が高いとは言い難い武器ではあるものの、規格外の攻撃力と攻撃範囲は魅力的。
  • 設置した爆弾は赤く光るのでどこに設置したかすぐ分かる。
  • 投擲モーションが短いため、ヘリからの投下が可能。ただし上昇中に降りると再搭乗に失敗するため注意。
    • また旋回中だと機体に爆弾が貼り付いてしまうことがある。所謂ホバリング状態が理想。
  • 『3』と違い『4』以降では起爆すると残弾があってもリロードする。

ピックアップ

  • C70爆弾
    • 単発威力12000、爆破範囲40m、設置数10、リロード15秒ととんでもないスペックの工作兵器。
    • 多めの設置数と高い威力、広い爆破範囲により出落ちや拠点破壊・ヘリ爆撃・バイク爆撃のどれも得意。
    • 爆破範囲が非常に広いので引き置きなどではビークルで移動するなどし、自爆に気をつけること。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
備考 EDF4.1
1 C20爆弾 5 350 10.0 15 EDF4より小型化
16 C24爆弾 5 1000 10.0 20 EDF4より小型化
33 C25特殊爆弾 20 1500 15.0 15 EDF4より小型化
46 C30爆弾 5 6000 10.0 30 EDF4より小型化
66 C70爆弾 10 12000 15.0 40 EDF4より小型化
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
備考 EDF4.1


ローラーボムシリーズ


●概要
  • 某自動お掃除ロボのような形状をした自走爆弾。投擲後、ズーム/起動ボタンを押すことで爆発。
    • 内部データ名は本当に某自動お掃除ロボの商品名になっている。
  • 設置後地形に沿って直進し、障害物にぶつかると方向が変わるところも実に似ている。
  • 線路のような非常に小さい段差にも跳ね返るので、障害物の多い市街地では何所へ行くのかわかりづらい。逆に地下ステージだと比較的スムーズに進行する。
    • だが巨大生物の死骸に当たって跳ね返ってくる事が多々ある。オンラインでは同期ズレで誤爆を頻発する。
  • 自動的に爆発したり、敵を探知する力はない。あくまで手動爆破なので、精度は割と低い。
    • 赤く光りながら走ってくれるが、敵の中に紛れると見えない。
  • 爆発式のリムペットが事実上の主砲になるエアレイダーには正直それほどありがたい装備ではない。
  • リロードが短く設置時間も一瞬、攻撃力もそこそこなので、地上の雑魚相手の引き撃ちには向いてないこともない。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
備考 EDF4.1
10 ローラーボム 6 150 3.7 5
28 ローラーボムD 6 400 4.0 8
53 ローラーボムD2 6 1500 3.0 15
76 ローラーボムDZ 6 2500 3.0 17
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
備考 EDF4.1


パトローラーシリーズ


●概要
  • 敵を探知すると散弾を撃ち出す、インパルスとローラーボムを組み合わせた自走爆弾。
  • とりあえず投げておけば敵を攻撃してくれそうだが攻撃力が低い。探知範囲も小さく、素通りされることもしばしば。
    • 2PV2では無印が威力3倍、DAが2.5倍と大幅に強化されていたのだが4.1では威力据え置き。残念。
  • 狙った相手を攻撃することがとにかく難しいので、自衛目的にはまったく向かない。
  • 安全重視で通路奥に攻撃してきてほしい場合に投入すれば真価を発揮する。安全地帯から遠くに手を出せるという点に価値を見出そう。

LV52以下(HARD使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
探知距離
(m)
ズーム
倍率
備考 EDF4.1
38 パトローラー 8 18×20 4.0 30 4倍
82 パトローラーDA 8 80×20 4.0 50 4倍
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
探知距離
(m)
ズーム
倍率
備考 EDF4.1

スピードスター

●概要
  • 時速200kmで爆走するおもちゃ。
  • ローラー系自体がすでに使いどころが少なく微妙だが、これに至っては攻撃能力すらないためバーナーよりネタ性が高い。
  • なぜかスコープ付きで4倍ズームが可能。しかし肝心のスピードスター自体が速すぎてズームすると余計どこへ行ったか分からなくなる。
  • シールドベアラー内で使うと反射しまくって荒ぶる。

LV77以下(HDST使用可)
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
探知距離
(m)
ズーム
倍率
備考 EDF4.1
62 スピードスター 8 0 4.0 - 4倍
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
探知距離
(m)
ズーム
倍率
備考 EDF4.1


アサルトビートルシリーズ


●概要
  • ぽよんぽよんと跳ねながら前進するタイプの自走爆弾。ズーム/起動ボタンを押すと爆発。
    • よく聞いてみると本当に「ぽよん」と音がする。完全に玩具である。
  • 敵・友軍に吸着するが、巣穴には吸着しないで跳ね返される。巣穴爆破にすら使えない。
  • 性能的には弾速のゆっくりなリムペットガンだが、地形で跳ね返る以外に目立った利点がない。
    • リムペットガンの爆破範囲が小さくなったので、相対的に爆破武器としての価値 だけ は上がった
  • 垂直以上のオーバーハング地形にも吸着するため、地下でもほぼ使えない。

ピックアップ

  • スタグビートル
    • カブトムシからクワガタになった。
    • これだけ性質が違い、一定距離前進または段差に当たると空へ向かって上昇する。敵に当てるのは非常に困難。
    • 真下を向きながら投げると自分に吸着させることができる。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
備考 EDF4.1
12 アサルトビートル 5 400 5.0 8
42 アサルトビートルDA 5 800 5.0 15
60 スタグビートル 10 2000 5.0 12 空に飛んでいく
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(半径m)
備考 EDF4.1


インパルスシリーズ


●概要
  • 探知範囲内に侵入してきた敵を自動的に攻撃する指向性地雷。
    • 探知範囲を水平に展開し射程距離が短い対地型と、探知範囲を上方に展開し射程距離がとても長い対空型に分類される。
  • 設置後、探知範囲内に敵の中心点(=ロックオン可能なポイント)を捉えることで発動する。設置直後は探知範囲内に敵がいても反応しない。
  • 説明文に書かれていないが、射出されるボールベアリングは例外なく 貫通能力と跳弾能力を併せ持つ。
  • ビークルや歩兵に貼り付けた場合、C系爆弾同様旋回に同期してぐりんぐりん回り始める。探知範囲も回ってしまう。高確率で自爆の危機。
  • ちなみにセンサー(レーザー?)の長さは《各機種の探知距離÷3》となっている。
    • ただし3D処理の関係上で地雷本体を視界から外すとレーザーが表示されなくなる。
  • 貫通・跳弾性能の追加、自動起爆化、リロード時間の短縮など『3』から大幅に調整された武器。

●地上戦
  • 全体に地上では実用可能な状況が限定される。
    • 取りあえず置いておくだけで効果があるのが魅力だが、 探知範囲が非常に短い&狭めでほぼスルーされる。
    • 巨大生物の多くは地上からある程度の高さに中心を持つことが災いし、 直接踏み越えられるほどの至近距離での使用は確実性に難を抱える。

●地底戦
  • 射程の長い対空型を洞窟内通路で使うと、敵すべてを貫通しながら跳ね回る鉄の暴風と化す。
  • スプレンダーと異なるのは、指向性による無駄弾の少なさと、跳弾の他に貫通性能も併せ持つ点。敵集団に対しては額面以上のダメージを叩き出す。
  • 曲がり角の内側の壁にジャンプ平行横移動しながら貼り付けることで、探知範囲が曲がり角を横切るように展開可能。通路のほぼ全体をキルゾーンに収めることができる。
  • あげく貫通性能によって白い岩越しに敵を探知し一方的な殲滅さえ可能と至れり尽くせり。 インパルスの力見せてやるぜ!!!
  • だがリロード時間も長く、やり直しがききにくい。両手インパルスで残弾を使い切ったらごくわずかな生き残りにもサンダーさせられかねない。

ピックアップ

+ YDX対空インパルス
+ YDXストライク・インパルス

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
射程
(m)
探知距離
(m)
備考 EDF4.1
0 Y9インパルス 8 15×20 15.0 75 40
3 Y9対空インパルス 10 20×20 12.0 300 100
7 Y10インパルス 12 15×40 13.3 75 45
13 Y10対空インパルス 9 22×20 10.0 300 100
21 Y10ワイド・インパルス 8 17×40 9.3 60 45
30 Y11インパルス 15 20×40 15.0 80 60
44 Y11対空インパルス 15 40×40 10.0 400 120
48 Y20インパルス 20 20×40 15.0 90 60
63 YDX対空インパルス 10 120×40 11.0 500 150
71 YDXストライク・インパルス 8 80×40 9.3 600 100
76 Y21インパルス 20 125×40 13.3 120 80
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
射程
(m)
探知距離
(m)
備考 EDF4.1


ZE-GUNシリーズ


●概要
  • 設置後、ズーム/起動ボタンを押すと索敵範囲内に侵入してきた敵を自動的に攻撃するセントリーガン。
    • ほかの設置型武器と違い、味方隊員に吸着しない。
  • あらゆる状況を問わずに活躍する汎用性が魅力。リロード可能という点から見ても、エアレイダーのメイン武器として及第点をつけられる。
  • ただし射程も索敵距離にも限りがあり、定点設置なので足を止めての局地戦向け。
    • 遠距離から攻撃してくる相手には決定打になりづらく、素早いビークルを使った高速移動戦法には相性が良くない。
  • 設置面の角度が考慮されていないらしく、斜面に置くとあさっての方向に打ち続けてしまう。平らなところに設置すること。
  • 照準を合わせる速度は機種ごとに違い、ZER・ZERA・ZEXRは非常に速く、ランチャー系とZE-GUN10はやや遅い。航空戦力などを相手に持っていく時には注意。
  • 稼動範囲は設置した際のエアレイダーの向いている方向を正面として、左右にそれぞれ約180度ずつまで。
    • 後方の反対側の敵を狙おうとすると遠回りに旋回することになるため、後方に敵が複数いる状況になると回りながら無駄弾を撒き散らすことになる。ランチャー系で起きると悲惨。
  • パワーポスト・パワーアシストの効果を受けない

●『3』からの変更点
  • 設置と起動モーションが追加されたため、配置にかかる時間が増えた。そのあおりを最も受けているのがZE-GUN10。
  • 連射速度が低下しており、PTFPが低下。しかし搭載弾薬量は減っておらず、稼働時間は伸びている。
  • 弾薬を撃ち尽くして自動リロードが開始されるまでに何故か4.5秒ほどかかる。この無駄な時間は手動リロードする事で無くせる。

●ビークル上に設置すれば自走セントリーの完成
+ イプシロン装甲レールガン
+ SDL1
+ キャリバン装甲救護車輌
+ ヘリ系
+ BM03ベガルタ


ピックアップ

+ ZEスナイパー
+ ZERA-GUN
+ ZE-GUN10
+ ZEXランチャー
+ ZEXR-GUN

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
搭載弾薬
(発)
索敵距離
(m)
稼働時間
(sec)
備考 EDF4.1
6 ZE-GUN 3 6.0 20 20.0 200 150 33.3
11 ZER-GUN 2 10.0 4.5 20.0 400 300 40
19 ZEスナイパー 4 0.5 50 20.0 20 1200 40
26 ZEランチャー 3 0.5 200 20.0 20 498 40
46 ZERA-GUN 2 10.0 40 20.0 400 300 40
68 ZE-GUN10 10 3.5 80 20.0 100 150 30
72 ZEXランチャー 3 1.0 900 20.0 40 600 40
79 ZEXR-GUN 3 10.0 70 20.0 500 300 50
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
搭載弾薬
(発)
索敵距離
(m)
稼働時間
(sec)
備考 EDF4.1



特殊

  • どのカテゴリにも分類し辛い兵器群。
  • 他の兵科の特殊カテゴリと比べて有用度が高く、攻撃能力よりも戦略的な価値が高い。


トーチカ


●概要
  • エネルギーの壁を作り出し、敵の遠距離攻撃を阻害・吸収する。吸収したダメージが耐久度を越えると消失する。
    • 噛みつき攻撃の突進やディロイの突き刺しなどの直接攻撃は無効化できない。
    • 説明では爆風を遮断できないと書かれていることがあるが、どのトーチカでも敵の爆発物の爆風を防いでくれる。
    • 味方の攻撃は、爆発物や爆風も含めてすべて素通りする。
      • ただし、 支援要請含む誘導装置のレーザーや、タッチパッドによるマーキングは何故かトーチカを素通りしない。
    • 味方(NPC含む)の爆発物の爆風・及びバラムの格闘攻撃が当たるとトーチカの耐久度が減るので注意。
  • 上位品の防御性能は非常に高く、驚異的とも言える防御力を発揮する。
    • 地底ミッションで通路の出口を封鎖すると敵と至近距離戦闘になっても一方的に攻撃できる。
    • レタリウスの糸も当然防げるので、トーチカを張ってギリギリで構えればほぼ無力化できる。オンでは事前に知らせておくと苦戦せずに済む。
      • トーチカには糸のすべての節が接触するので、先端がトーチカを飛び越してもトーチカが大きければ貫通の心配は無い。
  • 周囲に円形になる様に設置すると真上からの攻撃を防げないが、上から見て(((の様に設置し間に入ることでカバーできる。
  • 垂直な壁があるなら、トーチカを天井のように設置することも可能。
    • 方法は 1.壁のほうへ向く。2.壁へ向かって歩く。3.歩きながらトーチカ設置。
  • 上り坂の地形などでは地形の下に抜けて落下してしまうこともあるので注意が必要。ジャンプしながら置くなどで対処しよう。
  • サポート装置とは違い、リロードした時点で設置しているトーチカは全て消滅するので注意が必要。
  • 両手持ちで代わる代わるリロードすれば隙なく展開できる。オンの飛行ビークル戦や地底などでは防御専門要員になってもいい。
  • プレイヤーやNPC、ビークルの上にも設置できるが、しばらく移動するとなぜかずり落ちて空中で固定されてしまう。
  • 耐久力が万単位になるLV50以降の物は形状や高さ、リロード時間が違い、それぞれに使い道があるため、最上位品一択にはならないのが面白い。
    • 電磁城壁・パーソナルシェルターの展開範囲は厳密には360度全方位ではなく、設置位置の真後ろ辺りにごく細い切れ目がある。

ピックアップ

  • パーソナルシェルター
    • 個人用のトーチカ。被弾面積が非常に小さく、ビルの隙間や立体交差などでの篭城時にすり抜けてくる弾を防ぐのに有用。
    • 実質的にAPを12000増強するものと考えていい。また、横幅こそ1人分しかないが縦幅はあるので頭上に飛び乗ればもう1人くらいは中に入れる。

  • 電磁プリズン
    • 説明によると相手を包囲殲滅するためのトーチカらしいが、実態はクセが強いボーダーラインのようなトーチカ。
    • 前方を囲うようにU字型のフィールド生成とかなり癖のある形だが、耐久力や範囲に優れ、リロード時間も最も短いので置きなおしもしやすい。
    • 耐久力24000×3基・リロード10秒と、性能だけならあまりにも破格。しかし、展開範囲がかなり独特なので山道や廃墟・地底では変な角度で設置されて無駄になりやすい。
    • 逆に言うと使いこなせば相当強い。壁に設置すれば対空用にもなるし、塹壕のように攻撃を防ぎつつ進める道を造ることもできる。

  • 電磁城壁
    • 巨大な城壁を形成するトーチカ。包囲されている状況に強い反面、航空戦力やドラゴンの爆撃など、真上からのに攻撃に対しては効果が薄い。
    • 耐久力は単基としては最高だが設置数は1つ。被弾面積も非常に広いので、長時間の戦闘に耐えられるとは考えないこと。

  • アブソリュート・トーチカ
    • ビル街と組み合わせることで無類の対空防御能力を発揮するトーチカ。
    • 下位の電磁トーチカGHと比べてリロードが10秒短縮され、耐久力は1基1万も上がっている。
    • 被弾面積も控えめなのでエリアを限定して設置することでかなり堅牢な雨宿り屋根ができる。
    • 防御範囲は狭めなので広範囲から飛んでくる弾を受け止めるのには向かない。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 設置数 耐久度 リロード
(sec)
備考 EDF4.1
0 電磁トーチカ 4 300 20.0 青色、3キャラ程度の壁
13 対空防護トーチカ 3 1000 20.0 青色、3キャラ程度の壁、上に長い
21 ワイドウォールトーチカ 1 2400 20.0 青色、20キャラ程度の壁
32 電磁トーチカM2 5 5000 20.0 青色、4キャラ程度の壁、半円形
40 パーソナルシェルター 1 12000 20.0 ピンク~紫色、ほぼ全周、1キャラサイズ
56 電磁プリズン 3 24000 10.0 赤色、前方20m~50mにU字型の壁
69 対空防護トーチカME 2 30000 20.0 青色、5キャラ程度の壁、約10m前方に展開、上に長い
72 電磁トーチカGH 5 20000 40.0 赤色、8キャラ程度の壁
78 ボーダーライン 2 60000 40.0 青色、30キャラ程度の壁、約30m前方に展開
88 電磁城壁 1 100000 40.0 青色、約30mにほぼ全方位展開、上にも長い
89 アブソリュート・トーチカ 5 30000 30.0 赤色、10キャラ程度の壁、電磁トーチカの最終形態
LV 名称 設置数 耐久度 リロード
(sec)
備考 EDF4.1


デコイ


●概要
  • 敵を誘引するバルーンを設置する装置。レーダーでは市民と同じ白丸で表示される。
    • 特典のピュアデコイ・ランチャーのみ射出型で、他はその場設置型。
  • 起動ボタンでバルーンが膨らみ、敵の誘引を開始する。攻撃を受けてダメージが耐久度を超えるか、起動から一定時間で消失する。
  • 上り坂の地形などでは地形の下に抜けて落下してしまうこともあるので注意が必要、ジャンプしながら置くなどで対処可能。
  • 優先的に狙われやすいといった性質はなく、より近くに攻撃対象がいれば、敵はそちらを攻撃する。
  • 4では噛み付かれると拘束されて敵を誘引しなくなってしまったが、4.1では噛み付かれても拘束されなくなった。
  • 味方扱いはされておらず、ガードポストの対象にはならない。味方NPCからの攻撃でも普通に耐久度が削られる。
    • 敵味方の区別をしないライフベンダーはきちんと作用する。
  • 主な使い方は、『敵増援が来る前に出来る限り被弾しにくい場所に設置し、自分は安全な場所から狙撃』といった感じになるだろうか。
  • 敵から狙われにくいヘリと相性が良く、離陸、乗換時の時間稼ぎ、デコイを狙っている敵を一方的に攻撃、ガラ空きになった巣穴を急襲する等様々な場面で活用できる。
    • バゼラートに取り付ければ、オンで敵の攻撃を避けながら囮役を務めるといった事もできる。
  • 爆弾などとは異なり、残弾がある状態で起動してもリロードが始まらず、次のデコイを設置して使用できる。
    • デコイを置いて即座に起動し、同じ場所にもう一つ置いて退避し、デコイの破壊音が聞こえた瞬間に再起動という時間の稼ぎ方もできる。

●ピュアデコイがマップ外に着弾した場合の挙動
  • マップ端から数メートル以内:通常通りに機能する
  • その外側で地面:建物があるエリア:着弾すると起動直後に破裂する。全機使い果たされた場合にはすぐにリロードが開始される。
  • さらに外側の無辺世界:見えなくなるが、起動したものとみなされるらしく、放置すると4分間リロードが開始されない。
    • この間デコイ効果があるかどうかは不明。他に稼働中のデコイがない場合は強制リロードを推奨。

ピックアップ

  • ピュアデコイ・ランチャー
    • 特典もしくはDLC限定。その場設置ではなく射出式。設置式の手動起動と異なり、着弾した瞬間に起動する。
    • 耐久力皆無なため活かせる場面は少ないが、単体に打てばその個体を4分間無力化できる。
      • 女王蟻に撃つとその場で酸を撒き散らしながら暴れる、蜂や戦艦形態アルゴに撃つと画面から消えるほど上空に飛んでいく等、行動パターンを知る必要はある。
      • 大前提として独りよがりな使い方をすると返ってせん滅速度が遅くなりチームの迷惑になる事は留意しておこう。

  • デコイ〔イエロー〕
    • 最上位はシルバーだが、耐久以外はこちらの方が高性能。
    • 想定される適正レベル帯だと集中砲火を受けるとたやすく溶けるため、攻撃を受けない位置に置いて引き付けるという運用になりがち。
    • なのでデコイの運用を考えるとシルバー型よりもこちらの方が使いやすいことも。

DLC武器LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)
LV 名称 設置数 耐久度 効果時間
(sec)
リロード
(sec)
備考 EDF4.1
2 ピュアデコイ・ランチャー〔セイラ〕 3 40 240 30.0 D3P店舗特典DLC(PS4)
DLC(Steam)
〔雪〕(EDF4)

〔セイラ〕
〔雅〕
〔ノコ〕
〔美月〕
〔アンジュ〕
2 ピュアデコイ・ランチャー〔雅〕 3 40 240 30.0
2 ピュアデコイ・ランチャー〔ノコ〕 3 40 240 30.0
2 ピュアデコイ・ランチャー〔美月〕 3 40 240 30.0
2 ピュアデコイ・ランチャー〔アンジュ〕 3 40 240 30.0
8 デコイ〔レッド〕 3 120 90 20.0 レンジャー人形
29 デコイ〔ブルー〕 3 1600 90 20.0 ダイバー人形
63 デコイ〔イエロー〕 4 4000 120 20.0 エアレイダー人形
82 デコイ〔シルバー〕 3 16000 90 30.0 フェンサー人形
LV 名称 設置数 耐久度 効果時間
(sec)
リロード
(sec)
備考 EDF4.1


ワイヤー


●概要
  • 高圧電流を流した鋼糸を射出させる兵器。実際はまんま蜘蛛糸。
  • EDF4と比較して威力が約1/3に大幅低下。かつては主に対空で猛威を振るったが、今作ではその鳴りを潜めてしまった。
  • 糸の接触の仕方や仕様は蜘蛛の糸と全く一緒。
    • 先端部分は建物や味方にも衝突し、節部分は敵にのみ当たる。ただし誰も乗ってないビークルには節部分もヒットするので注意。
    • 味方や敵の頭上を越えるように撃つと、ワイヤー部分が落下して誤爆や死骸に当たって無駄弾になるのを防いで広範囲を攻撃できる。
  • エアレイダーの装備の中では自爆の心配が無い貴重な武器。噛み付かれても無傷で離脱できる。
    • というか立ち回りさえきちんと出来るなら、 ある程度 の主力級は自分で処理できる。ビークルも支援もない、という状況でも切り抜けられたりする。
  • ショットガン型のシーザー系、速射型のラピッドファイア系、水平に広がるスカイトラップ系がある。
    • シーザー系<ラピッドファイア系<スカイトラップ系の順に射程が長く弾が速い。
  • 低レベルのものは射程が短めだが、高レベルのものは意外と射程が長い。頭上のアースイーターまで届くものもある。
    • そのため、スカイトラップ・ワイヤー16Wなどは、適当に撃つと遠方にいる待機状態の敵を引っ掛けてしまうことがあるので注意が必要。
  • スペックには判定一箇所分のダメージしか記載されていないため、実際の火力はスペック以上。
    • 至近距離では多段ヒットし、密着からだとスペックの7倍近いダメージになる。このことから先端部分×1、ワイヤー部分×5~7の判定が存在するものと推察される。
    • 地下トンネルの出口に対しては、先端部分しかヒットしないので、スペック通りの火力しか発揮しない。
  • 糸は一定時間残るため、節が伸びきるように撃つと広範囲を持続的に攻撃できる。落下した糸も地雷のように機能し、敵を足止めする。
    • こちらが動くことで敵を引っかけることもできるので、リロード中は意味が無くても動き回るとよい。
  • 壁に密着して撃つと節部分が貫通して障害物の向こう側を攻撃できる。立体交差の下側から上に着地したドラゴンを攻撃したりできる。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 弾数 連射速度 ダメージ ダメージ
(直撃時)
リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1
3 シーザー・ワイヤー 3 1.5 3×5 約100 6.7 C 22 6 コーン状に拡散 性能DOWN↓
8 ラピッドファイア・ワイヤー 12 6.0 7 約45 7.0 B 42 10 連射型 性能DOWN↓
16 スカイトラップ・ワイヤー 3 1.5 5×8 約270 6.7 B 60 15 水平方向に拡散 性能DOWN↓
26 ワイヤー・ショット 1 - 17×24 約2700 13.3 D - 31 コーン状に拡散 性能DOWN↓
44 スカイトラップ・ワイヤー12W 3 1.5 10×12 約800 6.7 B 180 45 水平方向に強く拡散 性能DOWN↓
55 ラピッドファイア・ワイヤーDA 12 6.0 50 約300 7.0 B 300 68 連射型、射程がかなり長い 性能DOWN↓
68 シーザー・ワイヤーZD 3 1.5 26×12 約2100 6.7 C 468 117 性能DOWN↓
80 スカイトラップ・ワイヤー16W 3 1.5 40×16 約4500 6.7 B 960 239 水平方向に強く拡散、長射程 性能DOWN↓
LV 名称 弾数 連射速度 ダメージ ダメージ
(直撃時)
リロード
(sec)
精度 PTFP TTFP 備考 EDF4.1

エアレイダーの心得


エアレイダーってどんな兵科?


戦場の司令塔です。
  • 他の兵科と違い、 サポートすることを強く求められる兵科である。
  • 武器もそれに即するものが多い。
  • 上手く扱うには、EDFというゲームをよく知る必要がある。

重戦車の力、みせてやるぜぇぇぇぇぇ
  • レンジャーからふんだくってきたビークルを運用できる
  • 適切に扱えば、難易度を暴落させることが出来るレベルで強い。

空爆バンザイだ!
  • エアレイダーにはもうひとつ空爆支援要請が行える
  • こちらも適切扱えば、フォーリナーがふて寝するレベルで強い。
    • 特に爆撃機への要請は4人で続けざまに要請することで非常に長い時間デコイ効果が続き、非常に高い制圧力を発揮する。

エアレイダーの短所


大器晩成型
  • その装備群の性質上、武器が充実してくるまでは立ち回りに苦労する晩熟型。
    • 初期装備では自分の体一つすら守るのが困難で、低難易度でも噛み付かれただけで詰む事も多く最初のハードルはやや高め。
  • 最初は分割で他兵科に稼いでもらうものいいだろう。
    • ただし、オンラインでそれをやるのは流石にNG

自衛武器は・・・(殆ど)ない・・・!
  • 他の兵科のように自衛できる武器は、限りなく少ない。
    • そもそも敵の攻撃を受けない立ち回りが必要になってくる。
  • 使える武器としては、千鳥くらいなものか。
    • ただこれも、リロードタイミングを誤るとサンダーするちょいリスキーな武器。

まとめ

  • 上記のことからプレイヤー自身の技量以上にミッションの内容や味方の装備に対する理解が重要で、それに合わせた装備や事前の作戦の練りこみ・相談がほぼ必須となる兵科である。
    • 公式では中級者向けとなっているが、実際はフェンサー以上の上級向け兵科である。
  • 扱いになれてしまえば、これ以上に楽しい兵科はない。
  • マルチプレイがエアレイダーが最も輝ける戦場である。装備を状況に応じて使いこなすことで攻略が一気に楽になるだろう。

どんな装備がオススメ?
  • エアレイダーの武器の組み合わせは無数にあり、ここでは書ききれない。
  • 各武器データにそれぞれ書いていくので、そちらを参照にされたい。



コメント欄

このコメント欄は、Wikiの編集ができない方の情報提供のために設置しています。
編集依頼、内容に関する議論などにご利用ください。
編集の依頼を行う際は、かならず編集すべき箇所と内容を明記してください。


  • wiki反映済みのコメントを削除 2015/04/15 11:01
  • 電磁トーチカGH、電磁城壁性能変化なしを確認しました - 名無しさん 2015-04-27 23:06:06
    • wiki反映済み - 名無しさん 2015-04-28 11:59:17
  • 支援兵器の全てのレーザー誘導型で、4.1からレーザー誘導の収束が速くなっており、より速く要請が出来るようになっています - 名無しさん 2015-05-08 16:38:40
    • ノートゥング系は目に見えて早くなってるね、ミサイルの方はそうでもないものもある(処理落ちがない分早く感じる?) - 名無しさん 2015-05-09 01:34:29
  • そういえば今作のトーチカは任意リロード出来ないようになってたりします? オンでは設置後に破壊されるまでリロードできなかったのですが……。 - 名無しさん 2015-05-10 18:27:28
    • アブソリュート、電磁城壁、ボーダーラインのみではありますが、リロードは無効化前でもできることは確認しましたよ - 名無しさん 2015-05-15 12:32:16
  • 爆撃プランFですが、4.1では爆撃プランDに似た横方向にも広い爆撃に変更されていました - 名無しさん 2015-05-23 16:45:18
  • デコイは噛み付かれないようだけど・・・4から変更された? - 名無しさん 2015-05-23 18:17:25
  • アサルトビートルの画像すげぇなw。GJ - 名無しさん 2015-06-03 09:55:01
  • スプレンダーショットAX ダメージ 60.0×6 ×24 です - 名無しさん 2015-06-05 15:15:56
  • 記載がありませんでしたが、リムペット・スナイプガンは建物は破壊できないですよね? メリットかデメリットかは判りませんが。 - 名無しさん 2015-06-18 00:12:21
    • 爆破範囲がかなり狭くなったので、建物の破壊は出来なくなっています - 名無しさん 2015-06-18 00:44:49
  • ハーデストでラグナブラスターを四足に8回ほど撃ち込んだけど雑魚や砲台にしかダメージが入りませんでした - 名無しさん 2015-07-01 01:43:04
  • ワイヤーの文章、これ、つまるところNPC隊員全部じゃないの? むしろ、相性悪いNPC隊員挙げた方が早くね?>>ロケランやスナイパーやガリオン、ランスやショットガンのような手数は少ないが一発は強力な味方や、火力が少々劣るレーザーやアサルトと相性がよい。 - 名無しさん 2015-09-16 00:16:43
    • 確かにw というかワイヤーと相性悪いNPCはいないからこの文章は良くないね - 名無しさん 2015-09-16 04:24:25
      • ごもっともですね…。火炎放射器&スピアぐらいでしょうか? - 編集者 2015-09-16 14:47:48
        • っていうか、攻撃範囲と持続的な攻撃判定による制圧力に優れた武器だからNPCとの相性が良くて当然。アサルトライフルが相性がいいのと一緒。 - 名無しさん 2015-09-16 15:51:58
          • ですな。「誤射しにくく、持続的に広範囲を攻撃できるため、高い制圧力を発揮し、味方の連携で真価を発揮する」の一文でいい。 - 名無しさん 2015-09-16 16:45:30
            • この記事に限ったことじゃないけど、どうでも良い豆知識(しかも、よくよく考えると他の武器にも当てはまったりするので、その武器に関する豆知識でもなんでもない)とか、書き込む人が多すぎ。何か書き込む前に、全体を網羅できる端的な言葉がないか、もう少し推敲して欲しい。 - 名無しさん 2015-09-16 16:47:46
            • 自分の知識をひけらかしたいのだろうけど、具体例とかあんまり要らないんだよね。武器なんて最終的には自分で使ってみないと善し悪しとか使い勝手とか分からないから、大まかな特徴と使いどころ、気づきにくい仕様なんかだけでいい。具体的なことを書き始めると切りがない。 - 名無しさん 2015-09-16 16:52:58
              • 長過ぎになるは確かに良くないけど、なんていうかねぇ じゃあアンタが全部編集しろよ! って思うね - 名無しさん 2015-09-16 21:15:56
  • 自衛武器は何が良いか考えてたんだけど、スナイプZDは黒蟻は40まで、蜘蛛は50まででそれ以降は使い物にならない。チェーンZDは全弾当てても6000程度、スタグとローラーボムZDは2000と2500で一撃じゃないから論外。16Wは逃げに良いけど直撃で4500程度しかない。スプレンダーZDは全弾命中で10800だけど、拡散ゆえ洞窟以外使い道がない。って考えてたらY21インパルスが一個5000で、そこそこ優秀だと気付いた。セントリーと違って止まらないし、個数が多く、リロードが速い、逃げと確殺には適してる。結局事前にセントリー置いといた方が良いけど、危機的状況だとインパルスも強い。 - 名無しさん 2015-10-07 11:38:34
    • 自衛するのが目的なら、確殺ってのはあんまり重要じゃない。文字通り殺すより生き残るのが目的なんだから。そのために何が重要かって言ったら、足止め能力と出の速さ。とりあえずこの二つさえそろっていれば、目の前に来られた敵に殺されるってことはひとまず無くなる。そういう意味ではセントリーはもちろんインパルスも不適合。置いてから射出するまでタイムラグがあるから。 - 名無しさん 2015-10-09 06:39:02
    • じゃあ何がいいかっていったら、エアレイダーの場合やっぱりワイヤーになる。広範囲に迅速かつ継続的な攻撃を行えるから足止め能力が高い。たとえ一撃で倒せても出が遅かったり範囲が狭かったりすると、一匹殺してる間に他の敵に殺される。威力や確殺ってことにこだわりすぎると、武器の価値を見誤るよ。 - 名無しさん 2015-10-09 06:43:38
  • インパルスと各リムペットシリーズのピックアップに追加記述をしました。何かおかしな点があれば自由に編集して構いません。しかしディテクターはなんであんな仕様なんや…(′・ω・`) - 名無しさん 2016-02-13 12:27:20
  • ワイヤーと機関砲はほんとに貫通するんだろうか眼下の船団でずっと打ち続けていたが1隻もお落とせなかった - 名無しさん 2016-05-21 08:01:15
    • フタ開いてないと駄目だよ。 - 名無しさん 2016-05-22 11:54:47
  • ルールオブゴッドは使い所少ないけど産廃に片足突っ込むってほどじゃないと思う あの攻撃範囲でかつ要請したら誘導が必要無いのはでかい - 名無しさん 2016-07-04 23:50:16
    • 適正難易度だと威力低すぎてな・・・低難易度なら文字通り薙ぎ払えるが - 名無しさん 2016-10-24 15:10:56
  • レイダーってダウン受け身がないから、生身で赤蟻複数に捕まると、どっちかが死ぬまで一歩も動けないのな。ダウン中か起き上がり中に拾われて永久投げコンボが繋がり続ける・・・・ - 名無しさん 2016-08-26 09:51:13
  • 対空が死ぬほど弱いんだけどいつごろから強い対空装備手に入りますかね・・・ - 名無しさん 2016-09-20 18:11:38
    • ZEGUNシリーズはどの難易度でも対空の要になるんじゃないかな?ネグリングとかベガルタもあるし対空弱いのは一瞬だけよ。 - 名無しさん 2016-09-21 12:51:46
  • プリズン使ってると張替え直後とかでも一瞬で全部消える事がる。リロード誤爆とかじゃなくビークルに乗ってる時でも起きる。消える時は両手持ちで全部使ってる時でも同時に全部消えてしまう。どゆこと? - 名無しさん 2016-09-22 21:04:32
  • (ブルートさんの使いどころを見つけたさに)旧型輸送船の装甲貫通の噂について検証してみた。静止している輸送船の投下口直上にヘリで飛び移って、まず投下中に支援を要請し敵を巻き込むことで貫通の発生を検証。次に輸送船が火を噴くかどうかで弱点攻撃判定の有無を検証。結果、機銃掃射プラン、ホエール機関砲、(ビークルだけど)バゼラート機関砲とブルート重機関砲は装甲を貫通したものの弱点に命中せず(機銃掃射プランとホエール機関砲については要請後輸送船下に回り込み、弾のグラフィックが貫通していることも同時に確認できた)。しかしカノン砲だけは輸送船も撃沈という結果に。 - 名無しさん 2016-10-24 02:45:45
    • (なおこの成功に気をよくしてカノン砲を投下口に直接放り投げてみたところ、いやがらせみたいに弱点の周囲をきれいに貫通してきたどころか輸送船の傘の下あたりにいた自分自身に直撃して死亡するなどという何かのギャグみたいな結果に) - 名無しさん 2016-10-24 02:54:31
  • エアレイダーの体力すげぇw - 防衛軍 2016-11-20 15:00:41
名前:

※このコメント欄での雑談は禁止です。編集と関わりのない書き込みは雑談板、質問は質問板行ってください。
書き込みの左側にある○をチェックした状態で投稿すると、その書き込みに対する返信ができます。
最新20件の投稿のみ表示します。過去ログはこちら

  
添付ファイル