紙版「東村山市民新聞」(171号~)


171号(2011年5月25日付)見出し

  • 第1面
    • 『談合』が発覚!市長選挙がらみ 市長にも疑惑が!市役所内部からの情報漏えいの疑いが深まる。 選挙直前、事前情報通りの業者が落札 予定価格も最低制限価格も事前公表していないのに、どんぴしゃ!
    • 市民の良識 ネット・大塚市議が同じ会派、「越境通勤市議」裁判敗訴確定の佐藤まさたか候補も、約900票も減らす 「エロライター」裁判敗訴の薄井候補、落選! ネット上では、市外の業界関係者ら多数が、応援したものの、あえなく落選!。
    • これでいいのか 川上隆之・元公明市議、あきれた業者癒着 腐敗堕落した「政教一体」集団を議会から追放を!
  • 第2面
    • Town News 市役所職員が駅頭でした募金活動は、ボランティア活動でなかった なんと、市長が募金活動に残業手当
    • 越境通勤市議 佐藤まさたか市議、控訴せず、「越境通勤市議」を認める。。 「敗訴」が地裁支部で確定していた!
    • 市議の資格あるの ついに、「尻尾」を出した無責任「無党派」のその素顔 どうする?「不安を煽る放送」と公言した責任(発行人・矢野ほづみ)
  • 第3面(発行人・矢野議員の頁)
    • 業者癒着の公明得票減 全国的動向 大阪、神奈川でも体調、議席減/東村山でも得票減!
    • ああ民主党 「見苦しい」態度をいつまで続ける?
    • 議員への電話
  • 第4面
    • 納得いかないコーナー
    • インサイド・リポート 創価公明のお先棒を担ぐ、自称「無党派」の実像は?。 「無党派」の仮面の下の素顔/まだ放射能垂れ流す原発(編集長・朝木直子)
    • 情報コンビニエンス

172号(2011年10月15日付)見出し

  • 第1面
    • 『ビン缶選別工場』建設の疑惑! 外部委託だと年約7億円も経費節減できるのに、建設強行の構え。 なぜ五億でできる工事が、十七億も? 市内外業者が証言!「プラントと建屋で5億あればできる」
    • これでいいのか 17億を5億円に減額できなかったら? 政治はゲームではない!市長の口車に乗せられた自民新人市議ら。
    • 食の安全は? 福島産原乳使用の事実を隠した「雪印メグミルク海老名工場」生産の牛乳の安全性を追及しない教育委員会 市立学校給食の牛乳に、汚染原乳使用の疑い! メーカーのいいなり!子どもの食の安全に全く無関心な市長と市教育委員会。
  • 第2面
    • Town News 165億円の借金(臨財債)の返済計画答弁は、まるでデタラメ 市長黙認、財政課長のウソ答弁/無能?お惚け?財政課長
    • 国・メーカーの責任 ついに、「尻尾」を出した無責任「無党派」のその素顔 汚染原乳が混ぜられ「規制値」未満牛乳に偽装?(発行人・矢野ほづみ)
      • 注/〈ついに、~素顔〉の部分は前号の見出しの修正漏れと思われる。
    • 上から下まで たるんでるぞ!懲戒免職・不祥事続発
  • 第3面(発行人・矢野議員の頁)
    • 渡部市長の「思惑」は? 疑惑消えぬ 疑惑!市長選挙応援の見返りか/東村山でも得票減!
    • 市議会 市長の暴走に、「与党」内にも変化?
    • 議員への電話
  • 第4面
    • 納得いかないコーナー
    • インサイド・リポート 行政に頼らず、自己防衛を迫られる消費者市民の怒り。 「原発大爆発事故」の責任は/★行政が弁当持参容認(編集長・朝木直子)
    • 情報コンビニエンス

173号(2011年12月25日付)見出し

  • 第1面
    • 『副市長』人事で創価公明が暗躍 創価公明と佐藤のぞく全会派が、副市長昇格に反対でつぶれる。 創価部長の「内部昇格作戦」失敗に 「内部昇格という方法もあるが」と佐藤市議が市長に迫る。/またも創価公明系の暗躍
    • 「IT」オタクの末路 住民票1件発行に、コスト30万円もかかる代物。全国で2例だけ。他自治体は導入後、たった1年で廃止。電子ロッカー廃止、公費約4千万円がムダに。 得意がって「IT」に溺れた創価系部長(諸田経営政策部長)の責任は重大!
    • これでいいのか 市職員、給与年1千万円超が13人も 全国銀行員の年平均は604万円、市民の平均は年336万円だが。
  • 第2面
    • Town News 時価9000万円をタダで譲渡し、2億7千万の土地もタダで貸付け 市立第八保育園建物をタダで譲渡
    • 迷走続ける国と市 牛乳は富士山より西側から取り寄せている市内市立保育園も 給食用牛乳・給食食材はほんとうに安全か?(発行人・矢野ほづみ)
    • 発達障害? 医者の五割も子どもに「向精神薬」投与
  • 第3面(発行人・矢野議員の頁)
    • 口先だけの「市民参加」 あの部長が 議会のチェックをすり抜ける作戦
    • 市議会 強烈なカウンター繰り出した新人議員
    • 議員への電話
  • 第4面
    • 納得いかないコーナー
    • インサイド・リポート はるかに経費節減になる外部の民間に委託にすべきです 「ビン缶選別工場」建設中止を
    • 情報コンビニエンス

174号(2012年3月31日付)見出し

  • 第1面
    • 市民の血税食い物にする市長と創価 民間委託の方がはるかに安いのに、創価公明+渡部市長ゴリ押し なぜビン缶選別工場を無理に建てるか 最初は25億、次は17億で、次12億。今度は11億に変更/民間委託の方が安いが!
    • 渡部市長もはや創価 計4千万円も血税をムダにした「IT」オタクの創価系部長とビン缶選別工場建設担当部長らを。 定年退職した創価系部長らを居座らせる怪! 年間910万円超も支給し、ごり押し人事で横車。若手はやる気がでるか?
    • 本籍も創価公明 与党自民ら市議、市長を公然と批判 渡部市長に対し「議会を無視している」と痛烈批判。
  • 第2面
    • Town News 「ビン缶選別工場」は12億円も平気で使うが・・・ 高齢者切捨て、予算を削減する市長
    • 放射能に無知 現在でも日光市内は除染対象の放射能高度汚染地域 移動教室の宿泊地(日光市内)は、本当に安全か?(発行人・矢野ほづみ)
    • ボランティア? 北川緑道の樹木を切ったのは誰か!
  • 第3面(発行人・矢野議員の頁)
    • 今や創価の使い走りに! 自民の体たらくに若手市議が反旗
    • 市長衝撃! 「緊急動議」賛成多数で議論が白熱
    • 議員への電話
  • 第4面
    • 納得いかないコーナー
    • インサイド・リポート 半分以下、はるかに経費節減になる民間委託にすべきです。 「ビン缶選別工場」建設中止を/占領された市役所
    • 情報コンビニエンス


2011年7月2日:ページ作成。
(略)
2011年11月27日:172号の見出しを追加。
2011年1月28日:173号の見出しを追加。
2011年2月7日:173号に佐藤まさたか市議ブログへの参照リンクを追加。
2012年5月14日:174号の見出しを追加。