在特会・徳島県教組襲撃事件(4)


2010年

→ 在特会・徳島県教組襲撃事件(事件発生/3名について有罪判決)

2011年・2012年

→ 在特会・徳島県教組襲撃事件(2)(他の3名について有罪判決/検察審査会「不起訴不当」議決)

2013年・2014年

→ 在特会・徳島県教組襲撃事件(3)(「不起訴不当」議決後に起訴された他の2名について有罪判決/民事裁判)



徳島県教組の件で判決が出ました。
増額とは日本の司法も終わりましたね、日本民族としての誇りや、意地もなくなり、去勢されたオカマ化しましたか。
私の方は大阪地裁から大東市の住所に債権差し押さえ命令が来て、選挙の供託金が没収されました。日教組の差し金でしょう。
このあからさまな日本人差別を私は許しません。
(中略)
私は今でも日本の正義のためにやったことだと思っています。
今回このような判決が下されましたが心折れることはありません。
日本では本来、人権を重んじられなければならない人が人権侵害を受け、人権を騙る資格のない差別や人権を楯に大袈裟に叫びながら陰では平然と犯罪を犯す人間や、酒鬼薔薇のような悪魔の『人権』が守られている。


2015年3月28日:在特会・徳島県教組襲撃事件(3)から移行する形でページ作成。
(略)
2016年11月5日:在特会側上告棄却の項(11月1日)に朝鮮新報の記事を追加。控訴審判決の項(4月25日)と在特会側上告棄却の項(11月1日)に有門大輔ブログの記事を追加。
2016年11月17日:在特会側上告棄却の項(11月1日)に徳島新聞の記事を追加。