※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

桂田智司ほか・朝鮮総連本部発砲事件



(前略)
……此度の行動は、姦夫姦婦による痴情搦みの動機に発する愛国義挙と擬装した奸計であった事が、決行後起訴されて後にいみじくも発覚致しました。
吾人としてもまさに青天の霹靂、痛恨の極み、之に過ぐるものはありません。
然りと雖も神聖にして伝統光輝ある右翼事件史の一ページに消えざる汚点を残したことの責任は決して免れ得ぬものと痛感致しております。
(中略)
更に騙されたとは言いながら、右翼活動歴三十八年に及ぶベテランの吾人が、事もあろうにヤクザ崩れの間男らの奸謀にテンとして気付かず、まんまと乗せられ組しましたことは、汗顔の至りにして、右翼 桂田智司 一生一代の不覚不徳の致す処、一片だに弁明の余地とてありません。
拠って茲に全国の愛国者並びに右翼同志の諸兄に対し、深甚なるお詫びを申し上げますと共に、周辺住民の日本国民の皆さんにあらぬ恐怖を与え、世間に対しましても無用な騒ぎを起こしました事を、心より謝罪申し上げる次第であります。
齢五十七、慢心遂にど素人の奸計を見破る事もままならず、嬉々として間男の片棒を担がされました吾人の不始末は恥じても余りあるものであり、これ以上運動を続ける事は恥の上塗りでしかありません。
まさに晩節を汚すとはこの事にして、これ以上の老醜を晒すことなく、茲に潔ぎよく三十八年に亘る我が右翼運動に終止符を打ち、引退を宣言して以って道義的責任の一端をも果たさんと思慮するものであります。 以上
 皇紀二六七八年 十月九日 桂田智司 拝


2018年2月23日:ページ作成。
(略)
2018年10月13日:第1審判決の項(10月12日)を新設。桂田容疑者らの公判・判決の項(10月9日~12日)に桂田被告の謝罪文抜粋を追加。
2018年10月17日:第1審判決の項(10月12日)にFNNの記事を追加。
2018年11月2日:桂田容疑者らの公判・判決の項(10月9日~12日)に朝日新聞の記事を追加。
2018年11月16日:桂田智司受刑者の逮捕の項(11月15日)を新設。