「草の根」を支えた人々:瀬戸弘幸



「東村山市民新聞」 における言及

新たな情報をもとに朝木明代議員謀殺事件究明に立ち上がった瀬戸弘幸氏ら主催の
9月1日朝木明代議員追悼・東村山駅頭行動に矢野・朝木議員が参加、事件究明を市民によびかけ。
……このライターは、膨大なアクセス件数のある瀬戸弘幸氏のブログで、すでに5ケ月に渡って、「創価学会御用ライター」と公然と名指しで特定され、創価に訴訟関係等の金を払ってもらい、創価の保護下にある事実を公表され続けていますが、反論も抗議もしていないようです。
……この日、10人ほどの傍聴者の中には、この「ライター」のことを「創価御用ライターの宇留島さん」と名指しで断定し、アクセス件数がとても多いことで知られるブログを運営している瀬戸氏がいました。この「ライター」は両議員を「自分のことを創価御用ライターと書いたのは名誉毀損だ」として提訴しているのですから、普通なら、面識のある瀬戸氏に対して抗議するとか反論するとか一言くらいは言わないと、瀬戸氏が具体的な根拠を挙げて「創価御用ライターの宇留島さん」と断定していることを認めていることになりますし、裁判でも勝てるはずがありません。しかし、この「ライター」は、傍聴席の隅っこのほうで、小さくなっていました。いつもなら、平気で、佐藤「市議」らの控え室に出入りしているのですが、瀬戸氏に声をかけられても返事もできずに、なぜかこの日はこそこそ姿を消しました。

批判ブログ

ワールドワイドウェブ的左顧右眄

(今後過去記事も追加予定。)

松沢呉一の黒子の部屋

(今後過去記事も追加予定。とりあえずTomatotic-jelly氏作成の目次を参照。)

瀬戸先生!グーの根も出ません!(作成中)


柳原滋雄コラム日記(作成中)



2009年8月27日:ページ作成。
(略)
2010年2月17日: 〈瀬戸弘幸さん人生最大の宿題遺棄事件にワールドワイドウェブが挑む〉 シリーズにその24・25を追加。松沢呉一さんの記事も追加。