シャルンの事


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

製作中:シャルンのあれこれ(中の人メモ)


ポニテが製作したバード・マーシャル、「 シャルン=エスタ
彼女の来歴をまとめた手記です。

生まれ
―グレイホークのとある王国にて生まれる。(王国の規模はそれなりに大きい。それくらいかは,ワールドガイドを見てから書き込みます)

父(ボービデック=エスタ)は近衛兵であり,祖父(ジャスラン=エスタ)は王国の宮廷音楽家を務めていた。
祖父が国王と懇意であり,その関係で父も近衛兵という職についた。貴族ではないが王家とは親しい関係の家柄である。

幼少期
―「何不自由ない暮らし」ができる環境であり,王族貴族の子息との友達も多かった。

祖父の影響で音楽というものに常に身近に接していた。
4歳の時にペイロア寺院の子供讃美歌隊に入る。祖父の才を受け継ぎ,即座に頭角を現していく。10歳の時には
また,祖父の友人の宮廷魔術師(エルフウィザード。のちに アーデルハイド と判明)のところに祖父に連れられてたびたび遊びに行っていた。そこで「魔法」というものに触れる。
この二人の存在は,シャルンの将来に大きな影響を与えた。

青年期
―音楽に没頭し,戦争というものを体験する。

ずっと音楽の英才教育をうけ,15歳の時に王国大学の音楽科に進学した。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。