ブラックオーブ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドラゴンオーブの中でも黒いものの方を指す。
1000年前フェイルーンからグレイホークに流入した上級アーティファクト
ブラックグレイトワーム+Dドラゴン ドラゴンアセイダント(たくさん) なミッペルテルト(の意志)が封じ込められている。

600年ほど前、セト神のクレリックが封印した。
レッドオーブと共に、セラプティスと言う高レベルウィザードに所有された。
現在(5/19)、このブラックオーブはオーブ本体と9つの断片に分かれて居る。そのため、不完全な物として存在しており、破壊も復活も不可能である。
ブラックオーブの断片にはそれぞれの力を表す名前が付けられており、どの次元界に有るか、が確認された。
それぞれ
太陽の断片 七つの層なす天界山セレスティア
空の断片  風の元素界
夜の断片  影界
地の断片  地の元素界
死の断片  物質界
知の断片  物質界
月の断片  百獣の原野ビーストランズ
護の断片  気高き緑の大地アルボレア
生の断片  泰平なる諸王国アルカディア

ブラックオーブはドラゴンオーブにまとめた通りの能力を持つが断片を1つ持つごとに、判断力吸収の作用が起こる間隔を1日伸ばすことが出来る。
オーブ本体のみだと3日に1回だが、オーブ本体と欠片一つを持つと4日に1回になる。

名前:
コメント:

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。