※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

公式サイトより
病により獣となった者の中でも、ひときわ大きな獣。
名状しがたい異形の角をもち、悲鳴のような叫び声を上げる。
その体は痩せさらばえ、あばらが浮かび、
肉などは細くこびりついている程度だが、しかし恐ろしい膂力を誇る。

ヤーナムには、聖職者こそが最も恐ろしい獣になる、という古い噂がある。
故にこの痩せた異形の獣も、聖職者の獣と呼ばれているが、
彼が実際何者であったのか、まだ分からない。

特徴



関連



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|