Dragon Raja @Wiki ゲーム概要

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

~ドラゴンラージャって?~

Dragon Raja ゲーム紹介

   MMORPG(MassMulti-playerOnlineRolePlayingGame)とは多くの人々が一つの共同体(仮想社会)に参加して楽しむゲームのことです。しかし、ただ「楽しむ」という表現は確かに曖昧な説明になるかも知れませんが、ドラゴンラージャオンラインにはプレーヤーが思う存分楽しむことができる要素が盛りだくさんです。
  例えば、危険に挑む冒険家(AdventureSeeker)になったり、のんびりと昼下がりを釣りで過ごすこともできます。商人になって様々な国家を旅しながら品物の売買で一儲けするのもいいでしょう。
  もし、あなたが政治に興味があれば、各国家の外交官との外交交渉に明け暮れる毎日を送ることもできます。冒険と聞くと血が騒ぐ人であれば、モンスターとの戦いで富と名誉を手に入れるのもいいかもしれません。中世時代に迷い込んだようなファンタジー世界(fantasticmiddleage)の醍醐味を楽しむことができるゲーム。それがドラゴンラージャオンラインです。
  ドラゴンラージャオンラインには3つの国家があります。国家同士の交渉と交流が可能で、商人はお互いの国家を往来しながら貿易ができるようになっています。現在、ジャイファンとバイサスは歴史的な背景により宿敵関係であり、絶え間ない戦争を続けてきました。しかし、戦争か平和かは国家間の外交がカギを握っています。各国家には無数のギルドが存在し、ギルド間の政治外交によって戦争か平和かが決定されます。
  これらのすべての要素が結び付いて、ストーリーの形となるのがシナリオ(Scenario)です。シナリオはActで分けられていて、各Actごとに広範囲なストーリーと、それにふさわしい設定がゲームに加えられています。また、イベント/クエストや新しいシステムが入っているパッチがシナリオに合わせて準備されます。ドラゴンラージャオンラインは常に発展しつづけるオンラインゲームなのです。(公式よりそのまま転載)

※注釈
外交官云々は実装されていません。むしろ初耳です。ギルド間の外交も聞いたことはありません。
シナリオに関する話も現在実装されているかどうか微妙です。


Dragon Raja ゲームの特徴

- 戦闘(Battle)
  プレーヤーがゲームに接続すると、まず一定のお金とクラス(class)・職業によって決められているアイテムを持ってゲームが始まります。修練を通じてレベルアップし、強いキャラクターを作りながらモンスターと闘い、お金とアイテムを入手します。プレーヤーは戦士と射手、シーフ、魔法使い、聖職者、5のクラスの中から自分のキャラクターを選択し、育成することで多様な武器や魔法を使用することができるようになります。
- 職業
  キャラクターが生きていくためには、パン等の食べ物が必要になります。定期的に食べ物を食べないと元気な状態を維持できません。パンを手に入れるには、キャラクター作成で選択した職業を通してお金を稼げなければなりません。もし、鉱夫(miner)を選択しているなら、鉱脈をみつけて銅・鉄のような鉱石を発掘することができ、発掘した鉱石を鍛冶屋で売る事が出来ます。また、鍛冶屋に売る以外にも、銅塊、鉄塊を作る事で、さらに高い値段で売ることができます。もちろん、直接鍛冶職業のキャラクターと価格を交渉して品物を売ることもできます。交渉次第で値打ちが変わるということです。
- 時間と天気
  ドラゴンラージャオンラインの世界にも昼と夜、季節が存在し、雨や雪が降ることもあります。夜は視野が暗いためキャンドルが必要になります。キャンドルがないと前方が見えなくなるので注意して下さい。雨が降る日は移動が不便になり、火炎魔法を使用しても失敗する可能性が多くなります。代わりに電撃系統の「雷魔法」はその效果が倍になります。
- 社会性
  プレーヤーはゲーム内の国家であるバイサスとジャイファン、イルスの中で一つの国家を選択することで局地戦と攻城戦ができ、自分の能力にあった部隊を導く司令官となり国家の勝利のために戦場に出撃し、勝利することで名誉と富を得ることができます。ギルドの結成と解体はプレーヤーによって決められ、そのギルドを導いていくことや他のギルドとの関係もプレーヤーの自由です。親善競技としてギルド戦を行うこともでき、お互いに宣戦布告をして戦争することもできます。このような膨大な大陸と国家の関係や歴史を作り上げるのは、プレーヤー自身です。
- クエスト(Quest)
  道を歩いている途中に声を掛けてくる老婆と出会います。老婆は頼みがあると話かけてきます。この老婆の頼みは、自分の家には珍しい宝石があり、その宝石をしばらく泥棒から守ってほしいということです。老婆の家には頼りになる男がいないためシーフがいつもその宝石を狙っているそうです。この頼みを聞いてあげると、その恩返しとして相当な報酬と老婆だけが知っているある情報を教えてくれます。もちろん、この頼みを聞いてあげるかどうかはプレーヤーの自由です。
- 創造
  匠の精神を大切にする鍛冶職人はいつの間にかGrandMasterという称号を得ました。これは鍛冶職人の中でもっとも高い技術と能力を備えたキャラクターです。この世のアイテムのなかで作ったことがないアイテムはないほどの経歴と実力を持っているということを意味しています。また、GrandMasterは誰も作ったことがない刀を作って自分の名前を付けることができ、そのアイテムは世の中に一つしかないアイテムになります。貴重な薬草と材料を集めて呪いをかけてスクロールも作ることで新しい魔法を創造することもできます。(公式よりそのまま転載)

※注釈
気候/天気に関しては未実装のようです。昼夜の区別はあります。(期間限定で雪は降ります。ダンジョンの中もですが。)
なお、暗くなると前方ではなく、周囲の視界が狭まります。
ギルド戦は…実装されていましたっけ?
NPCは基本的に位置固定なので自身で話し掛けてクエスト遂行をしてください。
GMであれ、刀の銘付けは行えません。また、スクロールや魔法創造も行えません。